NFTゲーム

【NFTゲーム】Cryptospells(クリプトスペルズ)の始め方

悩みを抱えている人

クリプトスペルズの始め方がわかりません。初心者でもわかるように教えて欲しいです。

 

上記お悩みを解決します。

 

  本記事の内容

・クリプトスペルズとは?

・クリプトスペルズの始め方【4ステップ】

 

こんにちは、ねとまるです。

 

この記事では、NFTゲームのクリプトスペルズを始める手順を紹介します。

 

僕も実際に遊んでいるので、画像付で紹介しますね。

 

この記事を読みながら一緒に操作を進めることで、無事に遊べるようになります。

 

また、クリプトスペルズで稼ぐためには、国内の暗号資産取引所口座が必要となります。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはコインチェックbitFlyerの2つです。

 

どちらも無料で口座開設ができて、スマホアプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

10分程で簡単に開設できるのでサクッと済ませておきましょう。

 

\ 1500円分のBTCがもらえる /

 

お得なお知らせ

コインチェックでは2022年9月30日までの間に、かんたん本人確認と1円以上の入金で「1500円分のビットコイン」が貰えるキャンペーン中です。現金投資が怖い方でも「1500円分」のビットコインで運用が始められます。NFTアートやゲームを始める方の資金にもなりますよ。

詳細はコインチェックの公式サイトをご確認ください。

 

クリプトスペルズとは?

 

クリプトスペルズ(CryptoSpelles)は「ウォレット」なし「初期費用」なしで遊べるブロックチェーンゲームです。

 

カードがNFTになっていて、入手したレアカードはNFTマーケット内で売買することができます。

 

ゲームの内容はカードバトルゲーム「シャドウバース」によく似ていて、シャドウバースになじみのある人は操作など、すぐになれると思います。

 

クリプトスペルズの始め方【4ステップ】

 

それでは、以下の4ステップに分けて始め方を紹介します。

 

  クリスペを楽しむ 4ステップ

STEP1:暗号資産の取引口座開設

STEP2:クリスペのアカウント登録(招待コードあり)

STEP3:メールアドレスとパスワード登録

STEP4:ウォレット作成とバックアップキーを保管

 

STEP1:暗号資産の取引口座開設

 

クリスペは無料で遊べますが、クリスペ内でSPLの購入をするときやマーケットプレイスで売買する時に暗号資産のETH(イーサ)が必要になります。

 

ねとまる

取引所がないと、イーサの受け取りや購入ができないので必ず用意しておいてください。

 

作成がまだの方は、10分程で簡単に開設できるのでサクッと済ませましょう。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはコインチェックbitFlyerの2つです。

 

どちらも無料で口座開設ができて、アプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

コインチェックで無料口座開設する

 

口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】をご覧ください。

 

bitFlyerで無料口座開設する

 

口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】をご覧ください。

 

ほとんどのNFTゲームで必要になるので、口座開設を先に済ませておくことで、あとの工程がスムーズになります。

 

STEP2:CryptoSpelles(クリプトスペルズ)のアカウント登録(招待コードあり)

 

パソコンからでもできますが、スマホアプリで登録する手順を紹介します。

 

まず「クリプトスペルズ」のアプリをダウンロードします。

クリスペApp

クリスペApp
開発元:TOKEN POCKET INC.
無料
posted withアプリーチ

 

アプリを開き「ツイッターかEmailで登録」をタップ。

TwitterかEmailで登録

引用:クリプトスペルズ

 

新規登録ページが開いたら、今回はツイッターを使って登録をします。

 

ねとまる

タップする前に、クリスペを始めたことをツイートしたくなければ「#クリスペ始めました でツイートする」のチェックを外しておきましょう。

 

Twitterで新規登録」をタップ。

 

cryptospellsにアカウントへのアクセスを許可しますか?」と聞かれるので「連携アプリを認証」タップ。

Twitter連携認証

 

表示されない場合はTwitterにログインしてから再度試してください。

ふく先生

 

次にプロフィールを入力します。

プロフィール 入力

 

・ユーザー名:ゲーム内の名前

・地域:お住まい

・4桁の招待コード「NxAb

 

4桁の招待コードを入力して始めると採掘チケットというガチャチケットが20枚もらえるので必ず入力してもらいましょう

ふく先生

 

招待コード:NxAb(エヌ・エックス・エー・ビー)

 

下の画面になれば、アカウント登録は完了です。

チュートリアル画面

 

ねとまる

意外と簡単に登録できましたね。

 

STEP3:【クリスペ】メールアドレスとパスワード登録

 

アカウント登録が終わったらすぐに遊べますが、その前にツイッターにログインしてなくても遊べるようにメールアドレスとパスワードの登録をしておきます。

 

まずは、右上の「三本線」をタップ。

メニュー画面

 

上のような画面にならなかったら、左上の「戻る」をタップするか、右にスワイプするとこの画面になります

ふく先生

 

メニューをタップしたあとは「ユーザー」と書かれたところをタップ。

メニュー ユーザー

 

プロフィール画面が開くので下までスクロール。

下にスクロール

 

メールアドレス」とあるのでタップ。

メールアドレス

 

次にメールアドレスとパスワードを入力して最後に「承認メールの送信」をタップ。

メールアドレスとパスワードの登録

 

メールが届くので「メールアドレスの登録の完了」をタップしたら設定は完了です。

メールアドレスの登録完了

 

STEP4:ウォレット作成とバックアップキーを保管

 

ウォレットのバックアップキーがまだ保存できていないのでこれから手順を説明していきますね。

 

アプリを開いて右下歯車マークをタップ。

バックアップキー 設定

 

下の画面になったら赤い枠で囲っている縦に点が並んでいるところをタップ。

ウォレットの作成

 

ウォレット作成用のパスワードを入力して「キーストアをバックアップ」をタップ。

ウォレット アカウント入力

 

このバックアップキーは誰にも見られないようにオフラインなどで大切に保管しておきましょう。キーを知られてしまうとウォレットの中身が盗まれてしまう恐れがあります

ふく先生

 

キーストアをバックアップの確認画面が表示されるので、先程設定した「パスワード」を入力して「バックアップ」をタップしたら完了です。

キーストアをバックアップ

 

参考

ウォレットはイーサを管理するお財布のようなもので、ゲーム内通貨(SPL)の購入にはイーサ(暗号通貨)を使用します。

 

国内の取引所を口座開設しておきましょう。

ふく先生

 

おすすめはコインチェックbitFlyerの2つです。

 

コインチェックで無料口座開設する

bitFlyerで無料口座開設する

 

ねとまる

おつかれさまでした。

 

まとめ

 

今回は「クリプトスペルズの始め方」を紹介しました。

 

  本記事の振り返り

・クリプトスペルズとは?

・暗号資産の取引口座開設

・クリプトスペルズのアカウント登録

・メールアドレスとパスワードの登録

・ウォレットの作成からバックアップキーを保管

 

クリスペは無料で遊べますが、クリスペ内でSPLの購入をするときやマーケットプレイスでNFTカードを売買する時に暗号資産のETH(イーサ)が必要になります。

 

作成がまだの方は10分程で簡単に開設できるので、サクッと済ませましょう。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはコインチェックbitFlyerの2つです。

 

どちらも無料で口座開設ができて、アプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

お得なお知らせ

コインチェックでは2022年9月30日までの間に、かんたん本人確認と1円以上の入金で「1500円分のビットコイン」が貰えるキャンペーン中です。現金投資が怖い方でも「1500円分」のビットコインで運用が始められます。NFTアートやゲームを始める方の資金にもなりますよ。

詳細はコインチェックの公式サイトをご確認ください。

 

\ 1500円分のBTCがもらえる /
コインチェック

 

 

今回は以上です。

-NFTゲーム