NFT NFTゲーム

歩いて仮想通貨を稼ぐおすすめのアプリ10選【始め方も合わせて解説】

歩いて仮想通貨を稼ぐ
悩みを抱えている人
歩いて仮想通貨を稼ぐことができるおすすめのアプリを教えてください。

 

上記お悩みにお答えします。

 

  本記事の内容

・歩いて仮想通貨を稼ぐとは?

・歩いて仮想通貨を稼ぐアプリおすすめ10選

・NFTゲームで稼ぐコツ

・歩いて仮想通貨を稼ぐアプリを始めるときの注意点

・NFTゲームに関するよくある質問

 

こんにちは、ねとまるです。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐ「STEPN」というのが流行りましたが、それから次世代STEPNが次々と登場しています。

 

たくさんあり過ぎてどれがいいのかわからないですよね。

 

ということで、今回は歩いて仮想通貨を稼ぐおすすめのアプリを10個に厳選しました。

 

始め方も合わせて解説しているので、参考にしてください。

 

また、歩いて仮想通貨を稼ぐためには、国内の暗号資産取引所口座が必要です。

 

おすすめの取引所は、XRP(リップル)の送金手数料が無料のbitFlyerです。

 

口座開設がまだの方は先に済ませておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

※欲しい通貨に置き換えてご覧ください。

 

ビットフライヤー 入金 買い方 サムネ
参考【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

続きを見る

 

目次(タップで飛べます)

歩いて仮想通貨を稼ぐとは?

 

動いて仮想通貨を稼ぐことができることを別名move to earnと呼ばれています。

 

名前の通り、歩いたり、走ったり、運動をすることで仮想通貨を稼ぐことができます。

 

稼いだ仮想通貨は、暗号資産の取引所で実際に日本円に換金することが可能なゲームです。

 

稼げることで日常的に歩くことが身につきますが、どれもNFT靴の購入が必要なものがほとんどなので、初期費用がかかります。

 

しかし、中には初期費用がかからないものもあるので、合わせて紹介しますね。

 

ねとまる
投資は自己責任なので、余剰資金で遊ぶようにしましょう。

 

それでは、おすすめの歩いて稼ぐアプリを紹介します。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐアプリおすすめ10選

 

歩いて仮想通貨を稼ぐことができるアプリを初期投資が必要なもの、不要なもの、または今後稼げるかもしれない!?という以下の10選に分けて紹介します。

 

  歩いて稼ぐアプリ10選 内訳

・初期費用は不要 歩いて稼ぐアプリ 3つ

・初期費用が必要 歩いて稼ぐアプリ 6つ

・今後稼げるようになるかもしれないアプリ1つ

 

順番にわけて解説します。

 

初期費用は不要 歩いて稼ぐアプリ 3つ

 

まずは、初期費用をかけずに歩いて仮想通貨を稼ぐおすすめのアプリを3つ紹介します。

 

  初期費用が不要 おすすめ3つ

おすすめ1:ステラウォーク

おすすめ2:Sweatcoin

おすすめ3:Walken

 

順番に解説します。

 

おすすめ1:ステラウォーク

リリース日2022年
対応プラットフォームios
稼げる通貨XLM
公式Twitterステラウォーク

 

毎日歩くだけでゲーム内通貨ジェムが貰えて、ジェムを申請することで仮想通貨「XLM」を受け取ることができます。

 

歩いて稼げるということで利用者は急上昇しており、現在はios版のみ利用することが可能です。

 

ゲーム操作も至ってシンプルで、歩いたらカプセルを割って中にはいっているジェムを翌月の1日~3日の間に申請するだけ。

 

しかも、初期投資ゼロで始めて仮想通貨を貯めることができるので、STEPNでは手が出なかった方もこれなら始めやすいですよね。

 

気になった方は、下の記事で始め方を紹介しているので、一度覗いてみてください。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐステラウォークの始め方

 

こちらもCHECK

ステラウォーク
歩いて稼ぐステラウォークとは?始め方と使い方【4ステップ】

続きを見る

 

おすすめ2:Sweatcoin(スウェットコイン)

リリース日2016年
対応プラットフォームios/android
稼げる通貨SWEAT
公式Twittersweatcoin

 

sweatcoinとは、初期費用ゼロで歩いた歩数によってゲーム内通貨「Sweatcoin」を得ることができ、実際に日本円にして稼ぐことができるアプリです。

 

2016年にイギリスから始まり、2018年にアメリカで人気が一気に爆発したようです。

 

なんと、世界で6400万人のユーザーがすでに利用しており、多数の大手企業も出資しています。

 

2022年9月12日に$SWEATが上場されることが決定しました。

 

アプリ内で稼いだSweatcoinは仮想通貨$SWEATに換金することができるようになります。

 

今のところ、1000歩達成するとごとに「1sweatcoin=1SWEAT」が貰えます。

 

なので、早く始めることで先行者利益を得られる可能性は高まります。

 

気になった方は、下の記事で始め方を紹介しているので、一度覗いてみてください。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐsweatcoin(スウェットコイン)の始め方

 

こちらもCHECK

sweatcoin (スウェットコイン) 始め方
歩いて稼ぐsweatcoin(スウェットコイン)の始め方と稼ぎ方

続きを見る

 

おすすめ3:Walken(ウォーケン)

リリース日2022年
対応プラットフォームios/android
稼げる通貨WLKN
公式TwitterWalken

 

Walkenとは、歩くことで仮想通貨を稼ぐことができるNFTゲームです。

 

2022年6月7日よりβテストが開始されました。

 

最初に1匹のペットが貰えて、無料で始めることができます。

 

Walkenはただ歩くだけではなく、ランダムなプレイヤー同士の対戦機能もあります。

 

歩いて稼いだジェムとバトルに勝利した時に貰えるトークンを使用して「CATthletesという猫のようなキャラクターをレベルアップさせることも可能です。

 

気になった方は、下の記事で始め方を紹介しているので、一度覗いてみてください。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐWalken(ウォーケン)の始め方

 

こちらもCHECK

Walken
【NFTゲーム】歩いて稼ぐWalken(ウォーケン)の始め方と稼ぎ方

続きを見る

 

初期費用が必要 歩いて稼ぐアプリ 6つ

 

次に、初期費用が必要な歩いて仮想通貨を稼ぐおすすめのアプリを6つ紹介します。

 

  初期費用が必要 おすすめ6つ

おすすめ4:RunBlox

おすすめ5:CaloRun

おすすめ6:Fitmint

おすすめ7:iStep

おすすめ8:Movey

おすすめ9:Genopets

 

順番に解説します。

 

おすすめ4:RunBlox(ランブロックス)

リリース日2022年
対応プラットフォームios/android
稼げる通貨RUX
公式TwitterRunBlox

 

RunBloxとは、NFT靴を装着して歩いたり走ったりすることで、仮想通貨「RUX」が稼げるゲームです。

 

元ZOZOTOWNの前澤友作氏が出資したことでも話題となりました。

 

ねとまる
今後、スマートウォッチにも対応される予定なので期待しています。

 

気になった方は、下の記事で始め方を紹介しているので、一度覗いてみてください。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐRunBlox(ランブロックス)の始め方と稼ぎ方

 

こちらもCHECK

RunBlox
【NFTゲーム】歩いて稼ぐRunBlox(ランブロックス)の始め方と稼ぎ方

続きを見る

 

おすすめ5:CaloRun(カロラン)

リリース日2022年
対応プラットフォームios/android
稼げる通貨FIT
公式TwitterCaloRun

 

Calo Runとは、歩いたり走ったりすることで「FITトークン」を稼ぐことができるゲームです。

 

他の歩いて稼ぐアプリと併用できるので、すでに始められている方は併せて遊ぶことができます。

 

チャレンジモードやミッションがあるので、飽きずに続けられそうです。

 

2022年7月1日時点の初期費用は、11万円~となっています。

 

最新のFIT価格はこちら

FITトークン価格

 

気になった方は、下の記事で始め方を紹介しているので、一度覗いてみてください。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐCaloRun(カロラン)の始め方と稼ぎ方

 

こちらもCHECK

Calo Run
【NFTゲーム】歩いて稼ぐCaloRun(カロラン)の始め方と稼ぎ方

続きを見る

 

おすすめ6:Fitmint(フィットミント)

リリース日2022年
対応プラットフォームios/android
稼げる通貨FITT
公式TwitterFitmint

 

Fitmintとは、インド発の歩いたり走ったりすることで「FITT」トークンを稼ぐことができるゲームです。

 

こちらも他の歩いて稼ぐアプリと併用できるので、すでに始められている方は併せて遊ぶことができます。

 

Fitmintは「Polygon」が採用されているので、NFT靴を購入するときは「Polygonネットワーク」を使用します。

 

2022年7月6日時点の初期費用は、2万円~となっています。

 

最新のPolygon価格はこちら

Polygon価格

 

気になった方は、下の記事で始め方を紹介しているので、一度覗いてみてください。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐFitmint(フィットミント)の始め方と稼ぎ方

 

こちらもCHECK

Fitmint
【NFTゲーム】歩いて稼ぐFitmint(フィットミント)の始め方と稼ぎ方

続きを見る

 

おすすめ7:iStep(アイステップ)

リリース日2022年
対応プラットフォームios/android
稼げる通貨iStep
公式TwitteriStep

 

iStepとは、歩いたり走ったりすることで「iStep」を稼ぐことができるゲームです。

 

他の歩いて稼ぐアプリと併用できるので、すでに始められている方は、併せて遊ぶことができます。

 

2022年6月25日時点のiStepの価格は2.84円。

 

NFT靴の価格は1480iStep~(4200円~)iStepマーケットプレイスで購入することができます。

 

iStepの価格はこちら

 

他のアプリと比べてNFT靴は安めの費用なので、参入しやすいかと思います。

 

気になった方は、下の記事で始め方を紹介しているので、一度覗いてみてください。

 

【NFTゲーム】歩いて仮想通貨を稼ぐiStep(アイステップ)の始め方

 

こちらもCHECK

iStep
【NFTゲーム】歩いて仮想通貨を稼ぐiStep(アイステップ)の始め方

続きを見る

 

おすすめ8:Movey(ムービー)

リリース日2022年
対応プラットフォームios/android
稼げる通貨FITT
公式TwitterMovey

 

MOVEYとは、歩いたり走ったりすることで「MOVEY」トークンを稼ぐことができるゲームです。

 

他の歩いて稼ぐアプリと併用できるので、すでに始められている方は、併せて遊ぶことができます。

 

NFTの靴を買わなくても、ステーキングすることで稼ぐことができるのが特徴です。

 

気になった方は、下の記事で始め方を紹介しているので、一度覗いてみてください。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐMovey(ムービー)の始め方と稼ぎ方

 

こちらもCHECK

Movey
【NFTゲーム】歩いて稼ぐMovey(ムービー)の始め方と稼ぎ方

続きを見る

 

おすすめ9:Genopets(ジェノペッツ)

リリース日2022年(βテスト中)
対応プラットフォームios/android
稼げる通貨不明
公式TwitterGenopets

 

Genopetsとは、Solanaチェーン上に作られたポケモンGOに似たゲームです。

 

歩いたり、ペットを育成しながら楽しむことができます。

 

現在はβテスト中のため、順番待ちリストに参加する必要があります。

 

気になった方は、下の記事で始め方を紹介しているので、一度覗いてみてください。

 

【NFTゲーム】Genopets(ジェノペッツ)の始め方【画像付き】

 

こちらもCHECK

Genopets
【NFTゲーム】Genopets(ジェノペッツ)の始め方【画像付き】

続きを見る

 

今後稼げるようになるかもしれない歩いて稼ぐ1つ

 

現在は、仮想通貨を稼ぐことはできませんが、今後稼げるようになるかもしれないアプリを紹介します。

 

  今後に期待のアプリ

おすすめ10:aglet

 

おすすめ10:aglet(アグレット)

リリース日2022年
対応プラットフォームios/android
稼げる通貨不明
公式Twitteraglet

 

Agletとは、ポケモンGOを思い起こさせるようなゲームとなっていて、マップ上に表示された宝箱に向かって歩き(自転車などもOK)宝箱を開けるとゲーム内通貨や靴を手に入れることができます。

 

ねとまる
2022年7月31日時点では、仮想通貨を稼ぐことはできません。

 

今後、稼げるようになるかもしれないという噂はでてきています。

 

初期費用はかからないので、今から始めても何も損をすることはありません。

 

むしろ、当たれば先行者利益を得られるチャンスがありますよね。

 

しかも、宝箱を開けることで運が良ければ本物の靴が貰える可能性もあるみたいですよ。

 

気になった方は、下の記事で始め方を紹介しているので、一度覗いてみてください。

 

歩いて稼ぐAglet(アグレット)の始め方と遊び方【画像付き】

 

こちらもCHECK

Aglet 始め方
歩いて稼ぐAglet(アグレット)の始め方と遊び方【画像付き】

続きを見る

 

NFTゲームで稼ぐコツ

 

NFTゲームで稼ぐコツは、以下の3つです。

 

・毎日コツコツプレイする

・一定の報酬を獲得したら日本円に換金する

・招待制のあるゲームはSNSを活用する

 

順番に解説します。

 

毎日コツコツプレイする

 

毎日コツコツプレイしないと報酬はゼロなので、まずはコツコツとプレイしましょう。

 

毎日ゲームする時間がない方は、放置でも稼げるNFTゲームがあるので、そちらも検討してみてください。

 

隙間時間にポチポチするだけなので、長時間縛られる心配がありません。

 

【放置で稼ぐ】NFTゲームおすすめ3選【始め方も合わせて解説】

 

一定の報酬を獲得したらこまめに日本円に換金する

 

一定の報酬を獲得して換金できるようになったら、こまめに日本円に換金することをおすすめします。

 

なぜなら、いつ価格が下がるかもわからないのと、いつゲームが終了するかもわからないからです。

 

海外のNFTゲームによくある話ですが、ある日突然、運営が逃げてゲームができなくなることもあります。

 

なので、できるだけこまめに日本円に換金しておくと安心です。

 

招待制のあるゲームはSNSを活用する

 

NFTゲームの中には、他のプレイヤーを招待すると一人に付き報酬をもらえるゲームがあります。

 

そのようなゲームの場合、SNSで招待コードを載せてたくさん招待すると稼ぎやすくなります。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐアプリを始めるときの注意点

 

NFTを購入したあとは、詐欺にあわないように気を付けなければいけません。

 

残念ながら、日本人を狙った詐欺が日々たくさんあります。

 

一度盗まれたりすると、基本的に二度と元に戻ってきません。

 

  詐欺にあわない為に

・正式な公式サイトから入る

・知らない人からのDMは開かない

・突然サービスが終了することがある

・MetaMaskなどのシードフレーズやパスワードを教えない

・ハードウェアウォレットを使用する

 

順番に見ていきましょう。

 

正式な公式サイトから入る

 

正式な公式サイトから入り、NFTを購入しましょう。

 

中には、URLを1文字だけ似たものに変えていたり、公式でもないのに公式を示すチェックマークが入っていたりします。

 

また、フォロワーの数も多かったりするのでしっかり確認する必要があります。

 

見分ける方法としては、以下がポイントです。

 

・きちんとした情報のツイートがされている

・インフルエンサーの方もフォローしている

・URLが不自然じゃない

 

Googleで検索したときに「詐欺サイトがトップに表示されている」なんてこともあるのでURLがおかしいと思ったら、一度調べるようにしましょう。

 

知らない人からDMは開かない

 

DMを解放していたり、NFTのことを発信していると全く知らない人から、親切なフリして話を持ち掛けてきます。

 

話にのってしまいウォレットを繋いだり、パスワードなど教えてしまうと中身を盗まれてしまいます。

 

基本的には、DMで贈られてくるものは全て詐欺!と思っていた方が安心です。

 

突然サービスが終了することがある

 

海外のNFTゲームによくみられるのですが、運営が逃げて(ラグプルとも呼ばれている)突然サービスが終了することがあります。

 

中には、NFTキャラクターなど販売してそこから発信がなくなることもあります。

 

怪しいなと感じたら、余剰資金で少額から始めてみるのがおすすめです。

 

MetaMaskなどのシードフレーズやパスワードを教えない

 

MetaMaskなど、ウォレットのシードフレーズやパスワードは、アカウントの復元に使用することができるものです。

 

これを教えてしまうと、中身を全部抜き取られます。

 

基本的にパスワードなど聞かれることはないので、絶対に誰にも見せない!教えない!ようにしてください。

 

ハードウェアウォレットを使用する

 

他に対策はないの?お金がかかってもいいからもう少し対策をしたい!という方は 暗号通貨ハードウェアウォレットがおすすめです。



暗号資産(仮想通貨)やNFTなど、所有している資産を外部からの攻撃を防いでくれます。

 

ねとまる
せっかく高いお金を出して買ったNFTが盗まれたら悲しいですよね。

 

価格も1万円程と決して安くはないですが、買ったものや資産が盗まれるよりはマシだと思います。

 

NFTゲームに関するよくある質問

 

NFTゲームに関するよくある質問について、以下にまとめました。

 

・NFTゲームに初期費用は必要?

・未成年でもNFTゲームで遊べる?

・NFTゲームで稼ぐと税金は発生する?

・スマホで遊べるNFTゲームはありますか?

・日本のNFTゲームのおすすめはありますか?

・歩いて稼げるNFTゲームはありますか?

 

順番に解説します。

 

NFTゲームに初期費用は必要?

 

NFTゲームにもよりますが、初期費用なしで遊べるNFTゲームはたくさんあります。

 

ただ、たくさん稼ぎたい方は投資が必須になりそうです。

 

ちなみに、初期費用なしで遊べるNFTゲームは下の記事で解説しています。

 

【初期投資ゼロ】NFTゲームを無課金で遊んで稼げる 【おすすめ10選】

 

未成年でもNFTゲームで遊べる?

 

未成年の方でもNFTゲームで遊ぶことはできます。

 

しかし、日本円に換金するときに国内の暗号資産(仮想通貨)取引所が必要になります。

 

取引所の口座開設ができる年齢は20歳からとなるので、それまでは換金せずに楽しむことになります。

 

NFTゲームで稼ぐと税金は発生する?

 

NFTゲームで稼いだ報酬は税金が発生する場合があります。

 

詳しくは国税庁が発表されているNFTに関する税務上の取扱いについてをご覧ください。

 

NFTに関する税務上の取扱いについて

 

スマホで遊べるNFTゲームはありますか?

 

はい、あります。

 

スマホで遊べるNFTゲームについては、下の記事で解説しているので参考にしてください。

 

スマホアプリで誰でも簡単に遊べるNFTゲーム【おすすめ10選】

 

日本のNFTゲームのおすすめはありますか?

 

はい、あります。

 

日本のNFTゲームでおすすめは以下の記事で解説しています。

 

日本が開発したNFT(ブロックチェーン)ゲームのおすすめ5選

 

歩いて稼げるNFTゲームはありますか?

 

はい、あります。

 

歩いたり運動したり、運転して稼ぐNFTゲームがあります。

 

こちらも下の記事で解説しています。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐおすすめのアプリ10選【始め方も合わせて解説】

 

まとめ

 

今回は「歩いて仮想通貨を稼ぐおすすめのアプリ10選」について紹介しました。

 

この記事で紹介しただけでもたくさんの歩いて稼ぐ系のアプリが続々と登場しました。

 

初期費用がかからないものや、初期費用をかけて多く稼ぐものまで幅広くあります。

 

歩くことで健康を意識することができ、稼ぐために歩くことが日常化されると思います。

 

これらは投資なので自分の遊べる範囲で楽しみましょう。

 

最後に本記事で紹介した歩いて稼ぐアプリを紹介して終わります。

 

  歩いて稼ぐアプリ10選

おすすめ1:ステラウォーク

おすすめ2:Sweatcoin

おすすめ3:Walken

おすすめ4:RunBlox

おすすめ5:CaloRun

おすすめ6:Fitmint

おすすめ7:iStep

おすすめ8:Movey

おすすめ9:Genopets

おすすめ10:aglet

 

また、歩いて仮想通貨を稼ぐためには、国内の暗号資産取引所口座が必要です。

 

10分もあれば口座開設は完了するので、サクッと済ませておきましょう。

 

おすすめは、XRP(リップル)の送金手数料が無料のbitFlyerです。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

bitFlyer

 

【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

※欲しい通貨に置き換えてご覧ください。

 

ビットフライヤー 入金 買い方 サムネ
参考【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

続きを見る

 

 

今回は以上です。

-NFT, NFTゲーム