NFTゲーム

【NFTゲーム】TownStar(タウンスター)の始め方と稼ぎ方【画像付】

TownStar 始め方
悩みを抱えている人

TownStarの始め方がわからないので、やり方をわかりやすく教えて欲しいです。

 

上記お悩みにお答えします。

 

  本記事の内容

・TownStarとは?

・GALA GAMESに登録する

・TownStarの始め方

・TownStarの稼ぎ方

 

こんにちは、ねとまるです。

 

NFTゲームのTownStarがおもしろそうだから、始めてみたいけどやり方がいまいちわからない・・・と悩んでいませんか?

 

この記事では、TownStarの始め方を画像付きで紹介していきますね。

 

僕も遊んでいるので、実際の画面を見せながら解説していきます。

 

最後まで見て頂く事で、無事に楽しく遊べるようになりますよ。

 

また、Town StarのNFTを購入するには、国内の暗号資産取引所の口座が必要となります。

 

今回は、XRP(リップル)の送金手数料が無料のbitFlyerを利用して進めます。

 

口座開設がまだの方は先に済ませておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

TownStarとは?

 

TownStarとは、スマホなどのブラウザで遊んで稼ぐ(Play-to-Earn)ブロックチェーンゲームです。

 

自分の街を発展させていくことで仮想通貨の「TOWN」を得ることができます。

 

現在シーズン1は無料で楽しめますが、今後有料になる可能性があるようです。

 

無料の間に、どのようなゲームなのか実際にプレイして楽しんでみましょう。

 

GALA GAMESに登録する

 

ToenStarで遊べるようにするためには、GALAGAMESに登録しなければいけません。

 

GALAGAMESが開発するゲームがあるプラットフォームのようなサイトです。

 

簡単に登録できるので、下の記事を見ながらアカウント登録を始めて下さい。

【スマホ】GALA GAMESのアカウント登録する方法【画像付】

 

TownStarの始め方

 

GALAGAMESの登録が完了したらさっそく、プレイしてみましょう。

 

GALAGAMESのホーム画面より、少し下にスクロールすると「TownStar 今すぐ遊ぶ」とあるのでタップしてください。

TownStar ログイン

 

サーバーを選ぶ

サーバー選択

 

最初に、サーバを選びます。

 

サーバーを選ぶ時に注意したいのが「マンスリーサーバー」か「ウィークリーサーバー」のどちらを選ぶかです。

 

2つのサーバーの違いは以下となります。

 

・Play-to-Earn:1ヵ月でリセット

・Weekly Competition:1週間でリセット

 

Play-to-Earn」は、街がリセットされるまで1ヵ月あるので、初心者の方におすすめのサーバーです。

 

Weekly Competition」はランキング報酬がもらえますが、初心者がいきなりランキング入りするのは難しいです。

 

1週間で街がリセットされるので、慣れてきたころにリセットとなり、ハードルが高いかもしれません。

 

ねとまる

ちなみに、サーバーは後から変えることもできますが、一から街を作り直しになります。

 

土地を選ぶ

土地選び

 

サーバー選びができたら、自分の街を作っていくための「土地」を選びます。

 

土地を選ぶ時のポイントは、都市に近いところを選ぶことで、ガソリンの消費を抑えることができます。

 

初期の段階でガソリンがなくなると、モノが売れなくなり街を発展できません。

 

都市付近など、人気のエリアはすでに埋まっているので、できるだけ近いところを選ぶことをおすすめします。

 

画像は日本を選び、東京から近いところに土地を決めました。(矢印のところが東京)

 

  土地の種類3つ

・森:池と木が多めにあり、池は壊すとお金になる。

・平野:牧草地が多く、動物の餌やりが楽になる。

・砂漠:池や木は多くないが油田がある

 

初心者におすすめの土地は「」です。

 

最初にいくつか池を壊して、小麦などの農場でお金を稼ぎガソリンを作れる状態にしましょう。

 

土地も選んだら、街づくりスタートです。

 

物を売るためには、ガソリンが必ず必要になるので、次項で作り方を紹介します。

 

TownStar ガソリンの作り方

 

ガソリンは初期に40個ありますが、モノを売ると消費していきます。

 

ガソリンがないとモノを売りに行けないので、作れるように準備しておきましょう。

 

  ガソリン作りに必要なもの7つ

・燃料貯蔵庫(初期に設置済み)

・倉庫

・オイルポンプ(砂漠の土地の方は不要)

・風力タービン(町から離して設置する)

・工業労働者

・給水施設(池の近くに設置)

・製油所(倉庫or燃料貯蔵庫近くに設置)

 

お金が貯まったら、上から順番に設置していきます。

 

TownStarの稼ぎ方

 

TownStarは無課金でも遊べますが、仮想通貨を稼ぐためにはGALAを1以上保有していること、NFTの設置が必要になります。

 

TownStarのマーケットで販売されているNFTは、正直高いのでなかなか手をだせません。

 

そこで、比較的安く抑えられる「GALAGAMES」の「ゴールドメンバーシップ」を購入することがおすすめです。

 

ゴールドメンバーになると、NFTが貰えますよ。

 

ゴールドメンバーの購入方法は下の記事で紹介しています。

【スマホ】GALA GAMESのアカウント登録する方法【画像付】

 

あとは、街を発展させてモノを売って、スターを集めましょう。

 

まとめ

 

今回は「【NFTゲーム】TownStarの始め方と稼ぎ方」について紹介しました。

 

TownStarはスマホなどのブラウザから無課金で遊べるNFTゲームですが、仮想通貨を稼ぐためには、最低1GALAの保有とNFTの設置が必要になります。

 

GALAGAMESのゴールドメンバーシップになることで、安くNFTを所有することができますよ。

 

箱庭系ゲームが好きな方は、ドはまりすると思います。

 

さっそく、GALAGAMESに登録してTownStarをプレイして遊びましょう。

 

GALA GAMESに登録する

 

また、Town StarのNFTを購入するには、国内の暗号資産取引所の口座が必要となります。

 

10分もあれば口座開設は完了するので、サクッと済ませておきましょう。

 

おすすめは、XRP(リップル)の送金手数料が無料のbitFlyerです。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

bitFlyer

 

 

今回は以上です。

-NFTゲーム