NFT NFTゲーム

日本が開発したNFT(ブロックチェーン)ゲームのおすすめ5選

日本開発 NFTゲーム
悩みを抱えている人
NFTゲームをやってみたいのですが、よくわからないので日本が開発しているおすすめのNFTゲームが知りたいです。

 

上記お悩みにお答えします。

 

  本記事の内容

・NFTゲームとは?

・日本が運営するおすすめNFTゲーム5選

・日本が運営するNFTゲームの始め方

・日本が運営するNFTゲームで稼ぐコツ

・日本が運営するNFTゲームを始めるときの注意点

・日本が運営するNFTゲームに関するよくある質問

 

こんにちは、ねとまるです。

 

NFTゲームをやりたいけど海外のとかよくわからないし、まずは日本のNFTゲームで遊んでみたい・・・と思っていませんか?

 

この記事では、日本発のNFTゲームの中から、おすすめを5選紹介します。

 

記事を最後まで読み終えると、日本のNFTゲームがどのようなものがあるのかわかるようになります。

 

また、NFTゲームで稼いだ通貨を日本円に換金したり、NFTの購入には国内の暗号資産取引所口座が必要となります。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはbitFlyerです。

 

ゲーム内通貨にするために必要なXRP(リップル)通貨の送金手数料が無料で、スマホアプリで操作できるので、初心者の方でも無駄を抑えて取引ができます。

 

最短10分程で口座開設は完了するので、まだの方はサクッと済ませてXRPを購入しておいてください。

 

【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

※XRP通貨に置き換えてご覧ください。

 

ビットフライヤー 入金 買い方 サムネ
参考【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

続きを見る

 

目次(タップで飛べます)

NFTゲームとは?

 

NFTゲームとは、ブロックチェーンゲームとも呼ばれていて、ゲーム内で遊んで稼いだ通貨を日本円に換金することができます。

 

また、キャラクターやアイテムは、NFT(デジタル資産)になっており、マーケットプレイスで売買して稼ぐことも可能です。

 

ゲームの提供が終了になったとしても、NFT化されたキャラクターやアイテムは資産として、取引できるものもあります。

 

ねとまる
互換性があるゲームでは、使用することもできますよ。

 

それでは、日本発のNFTゲームを次項で紹介します。

 

日本が開発したおすすめのNFTゲーム5選

 

ここからは日本発のおすすめNFTゲームを紹介していきますね。

 

日本発のおすすめNFTゲームは、以下の5つを順番に解説します。

 

  おすすめNFTゲーム5選

・Crypto Spells(クリプト・スペルズ)

・BRAVE FRONTIER HEROES(ブレイブフロンティアヒーローズ)

・CrossLink(クロスリンク)

・MyCryptoHeroes(マイクリプトヒーローズ)

・CRYPTONINJA(クリプト忍者)

 

そえでは、順番にみていきましょう。

 

Crypto Spells(クリプト・スペルズ)

運営日本
リリース日2018年
ジャンルTCG(トレーディングカードゲーム)
対応プラットフォームiOS/Android
ネットワークEthereum/Polygon
通貨ETH
公式サイトCrypto Spells

 

クリプトスペルズは、ブラウザやスマホで遊べる日本発のカードバトルゲームです。

 

バトルはターン制になっており、カードに描かれたキャラクターの能力や体力を考えながら、勝利を目指します。

 

スマホアプリの「シャドーバース」に似ているので、プレイしたことがある方はすぐに楽しめると思います。

 

対戦相手は、他のプレイヤーやコンピューターと対戦して遊ぶことができます。

 

スマホアプリから無料で始めることができ、ゲーム内で入手したカードはデジタル資産として売買することが可能。

 

売買できるマーケットプレイスはゲーム内にもありますが、以下のマーケットプレイスでも取引可能です。

 

【簡単】CoinchekNFT(β版)の始め方と買い方【画像付き】

 

miime(ミーム)マーケットプレイスでNFTを購入する方法【画像付き】

 

クリプトスペルズの始め方は下の記事で解説しています。

 

【NFTゲーム】Cryptospells(クリプトスペルズ)の始め方

 

こちらもCHECK

【NFTゲーム】Cryptospells(クリプトスペルズ)の始め方

続きを見る

 

BRAVE FRONTIER HEROES(ブレイブフロンティアヒーローズ)

ブレイブフロンティアヒーローズ

運営日本
リリース日2020年
ジャンルRPG
対応プラットフォームPC/iOS/Android
ネットワークEthereum/Polygon
通貨ETH
公式サイトBRAVE FRONTIER HEROES

 

ブレイブフロンティアヒーローズとは、スマホアプリの「ブレイブフロンティア」を開発した”エイリム”とブロックチェーンゲームの「MyCryptoHeros」を開発した”double jump.tokyo”の共同開発で完全新作のRPGゲームです。

 

最大5VS5で対戦ができ、オートで戦闘ができるので時間を短縮して楽しむことができます。

 

バトルに勝利すると、経験値が貰えてレベルアップしていくので、育成するのが好きな方におすすめです。

 

また、キャラクターはドット絵で描かれており、さまざまな種類のキャラクターが存在します。

 

スマホアプリから無料でプレイでき、購入したキャラクターはレベルを上げて売却することも可能です。

 

ブレイブフロンティアヒーローズの始め方は下の記事で解説しています。

 

【NFTゲーム】ブレイブフロンティアヒーローズの始め方【画像付き】

 

こちらもCHECK

【NFTゲーム】ブレイブフロンティアヒーローズの始め方【画像付き】

続きを見る

 

CrossLink(クロスリンク)

運営日本
リリース日2020年
ジャンルGPS連動放置型RPG
対応プラットフォームPC/iOS/Android
ネットワーク不明
ゲーム内通貨BTC/IOST
公式サイトCrossLink

 

クロスリンクとは、地球上のマップとGPSで連動をしていて、ヒーローを好きなところに派遣することで、探索したり敵と戦うことができます。

 

目的地に到着するまでの間にアイテムがドロップされ、ビットコインやIOST、武器装備など獲得します。

 

派遣をスタートしたら、目的地に到着するまでほったらかしでOKです。

 

なので、ゲームをする時間がない方でも、放置でビットコインを稼いだり、ゲームを楽しむことができます。

 

夜寝る前や、朝仕事に出勤する前に派遣に出しておくとアイテムを拾ってきてくれます。

 

クロスリンクの始め方は、下の記事で解説しています。

 

【NFTゲーム】ビットコインを稼ぐ!?クロスリンクの始め方

 

こちらもCHECK

【NFTゲーム】ビットコインが稼げる!?クロスリンクの始め方
【NFTゲーム】ビットコインを稼ぐクロスリンクの始め方

続きを見る

 

MyCryptoHeroes(マイクリプトヒーローズ)

マイクリプトヒーローズ

運営日本
リリース日2018年
ジャンルMMORPG
対応プラットフォームPC/iOS/Android
ネットワークEthereum/Polygon
ゲーム内通貨ETH
公式サイトMyCryptoHeroes

 

マイクリプトヒーローズは対戦型のMMORPGです。

 

対戦やクエストをこなしてアイテムゲットし、ヒーローを強く育てていきます。

 

ヒーロー」や「アイテム」はゲーム内マーケットで売買することもできます。

 

ゲーム内マーケット以外にも以下のマーケットプレイスでも可能。

 

CRYPTONINJA(クリプト忍者)

クリプト忍者

運営日本
リリース日2019年
ジャンル戦略趣味レーション
対応プラットフォームPC/iOS/Android
ネットワークEthereum
ゲーム内通貨ETH
公式サイトCRYPTONINJA

 

クリプト忍者は、相手の城を偵察して勝てそうな相手なら攻めたり、自陣へ攻められないように防衛するという戦略を立てながら、アイテムを奪い合う戦略シュミレーションゲームです。

 

ゲーム内で売買した通貨は今のところ換金はできないようです。

 

がっつりやるというよりかは、NFTゲームがどういうものか触れてみたいという方におすすめかもしれません。

 

日本が運営するNFTゲームの始め方

 

NFTゲームの始め方は以下の4ステップを済ませておきましょう。

 

NFTゲーム 始め方 4STEP

STEP1:暗号資産取引所の口座開設

STEP2:Metamaskの作成とネットワークの追加

STEP3:bitFlyerでXRPまたはETHを購入

STEP4:NFTゲームで遊ぶ

 

順番に解説します。

 

STEP1:暗号資産取引所の口座開設

 

はじめに、暗号資産の取引所口座がないとゲームに使うNFTが買えなかったり、稼いだトークンを日本円に換金できません。

 

今回は、国内と海外の暗号資産を取り扱っている口座開設が必要となります。

 

国内の取引所はbitFlyerの口座開設をおすすめしています。

 

なぜなら、XRP(リップル)の送金手数料が無料で、初心者の方でもアプリで簡単に取引ができるからです。

 

10分程で開設は完了するので、先に済ませておくことで、今後別のNFTゲームを始めるときはスムーズに進めることができますよ。

 

口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】をご覧ください。

 

bitFlyerサムネ
参考【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】

続きを見る

 

なおコインチェックを利用して口座開設をされる方は【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】を参考にしてください。

 

STEP2:Metamaskの作成とネットワークの追加

 

次に、MetaMaskの作成をしてBSCネットワークを追加します。

 

ねとまる
MetaMaskとは、財布のような役割を果たしてくれるウォレットです。

 

作成のやり方が分からない方はMetaMask(メタマスク)の作成と仮想通貨を送金する方法【画像付き】をご覧ください。

 

MetaMaskの作成が完了したら、BSCネットワークを追加しておきましょう。

 

【スマホ版】MetaMaskにBNB(BSC)ネットワークを接続する方法

 

STEP3:bitFlyerでXRPまたはETHを購入

 

bitFlyerで、ETHまたは送金手数料が無料のXRPを購入しておきます。

 

ねとまる
プレイするゲームに必要な暗号資産(仮想通貨)を選択してください。

 

海外の取引所を利用するなら、送金手数料が無料のXRPを購入しておくといいですよ。
先生

 

bitFlyerで購入する方法

 

【ビットフライヤー】入金方法とイーサリアムの買い方【初心者向け】

 

※XRPはETHをXRPに置き換えて購入してください。

 

コインチェックで購入する方法

 

【簡単】コインチェックの入金方法とビットコインの買い方【初心者向け】

 

※ETHやXRPに置き換えて購入してください。

 

STEP4:NFTゲームで遊ぶ

 

遊びたいNFTゲームを見つけて実際にプレイする。

 

まずは、無料で始めてみたい方は下の記事を参考にしてください。

 

【初期投資ゼロ】NFTゲームを無課金で遊んで稼げる 【おすすめ10選】

 

スマホでNFTゲームを始めたい方は下の記事を参考にしてください。

 

スマホアプリで誰でも簡単に遊べるNFTゲーム【おすすめ10選】

 

最新のNFTゲームについては下の記事で解説しています。

 

【2023年版】NFTゲーム最新作&リリース予定【おすすめ15選】

 

日本が運営するNFTゲームで稼ぐコツ

 

NFTゲームで稼ぐコツは、以下の3つです。

 

・毎日コツコツプレイする

・一定の報酬を獲得したら日本円に換金する

・招待制のあるゲームはSNSを活用する

 

順番に解説します。

 

毎日コツコツプレイする

 

毎日コツコツプレイしないと報酬はゼロなので、まずはコツコツとプレイしましょう。

 

毎日ゲームする時間がない方は、放置でも稼げるNFTゲームがあるので、そちらも検討してみてください。

 

隙間時間にポチポチするだけなので、長時間縛られる心配がありません。

 

【放置で稼ぐ】NFTゲームおすすめ3選【始め方も合わせて解説】

 

一定の報酬を獲得したらこまめに日本円に換金する

 

一定の報酬を獲得して換金できるようになったら、こまめに日本円に換金することをおすすめします。

 

なぜなら、いつ価格が下がるかもわからないのと、いつゲームが終了するかもわからないからです。

 

海外のNFTゲームによくある話ですが、ある日突然、運営が逃げてゲームができなくなることもあります。

 

なので、できるだけこまめに日本円に換金しておくと安心です。

 

招待制のあるゲームはSNSを活用する

 

NFTゲームの中には、他のプレイヤーを招待すると一人に付き報酬をもらえるゲームがあります。

 

そのようなゲームの場合、SNSで招待コードを載せてたくさん招待すると稼ぎやすくなります。

 

日本が運営するNFTゲームを始めるときの注意点

 

NFTを購入したあとは、詐欺にあわないように気を付けなければいけません。

 

残念ながら、日本人を狙った詐欺が日々たくさんあります。

 

一度盗まれたりすると、基本的に二度と元に戻ってきません。

 

  詐欺にあわない為に

・正式な公式サイトから入る

・知らない人からのDMは開かない

・突然サービスが終了することがある

・MetaMaskなどのシードフレーズやパスワードを教えない

・ハードウェアウォレットを使用する

 

順番に見ていきましょう。

 

正式な公式サイトから入る

 

正式な公式サイトから入り、NFTを購入しましょう。

 

中には、URLを1文字だけ似たものに変えていたり、公式でもないのに公式を示すチェックマークが入っていたりします。

 

また、フォロワーの数も多かったりするのでしっかり確認する必要があります。

 

見分ける方法としては、以下がポイントです。

 

・きちんとした情報のツイートがされている

・インフルエンサーの方もフォローしている

・URLが不自然じゃない

 

Googleで検索したときに「詐欺サイトがトップに表示されている」なんてこともあるのでURLがおかしいと思ったら、一度調べるようにしましょう。

 

知らない人からDMは開かない

 

DMを解放していたり、NFTのことを発信していると全く知らない人から、親切なフリして話を持ち掛けてきます。

 

話にのってしまいウォレットを繋いだり、パスワードなど教えてしまうと中身を盗まれてしまいます。

 

基本的には、DMで贈られてくるものは全て詐欺!と思っていた方が安心です。

 

突然サービスが終了することがある

 

海外のNFTゲームによくみられるのですが、運営が逃げて(ラグプルとも呼ばれている)突然サービスが終了することがあります。

 

中には、NFTキャラクターなど販売してそこから発信がなくなることもあります。

 

怪しいなと感じたら、余剰資金で少額から始めてみるのがおすすめです。

 

MetaMaskなどのシードフレーズやパスワードを教えない

 

MetaMaskなど、ウォレットのシードフレーズやパスワードは、アカウントの復元に使用することができるものです。

 

これを教えてしまうと、中身を全部抜き取られます。

 

基本的にパスワードなど聞かれることはないので、絶対に誰にも見せない!教えない!ようにしてください。

 

ハードウェアウォレットを使用する

 

他に対策はないの?お金がかかってもいいからもう少し対策をしたい!という方は 暗号通貨ハードウェアウォレットがおすすめです。



暗号資産(仮想通貨)やNFTなど、所有している資産を外部からの攻撃を防いでくれます。

 

ねとまる
せっかく高いお金を出して買ったNFTが盗まれたら悲しいですよね。

 

価格も1万円程と決して安くはないですが、買ったものや資産が盗まれるよりはマシだと思います。

 

日本が運営するNFTゲームに関するよくある質問

 

NFTゲームに関するよくある質問について、以下にまとめました。

 

・NFTゲームに初期費用は必要?

・未成年でもNFTゲームで遊べる?

・NFTゲームで稼ぐと税金は発生する?

・スマホで遊べるNFTゲームはありますか?

・日本のNFTゲームのおすすめはありますか?

・歩いて稼げるNFTゲームはありますか?

 

順番に解説します。

 

NFTゲームに初期費用は必要?

 

NFTゲームにもよりますが、初期費用なしで遊べるNFTゲームはたくさんあります。

 

ただ、たくさん稼ぎたい方は投資が必須になりそうです。

 

ちなみに、初期費用なしで遊べるNFTゲームは下の記事で解説しています。

 

【初期投資ゼロ】NFTゲームを無課金で遊んで稼げる 【おすすめ10選】

 

未成年でもNFTゲームで遊べる?

 

未成年の方でもNFTゲームで遊ぶことはできます。

 

しかし、日本円に換金するときに国内の暗号資産(仮想通貨)取引所が必要になります。

 

取引所の口座開設ができる年齢は20歳からとなるので、それまでは換金せずに楽しむことになります。

 

NFTゲームで稼ぐと税金は発生する?

 

NFTゲームで稼いだ報酬は税金が発生する場合があります。

 

詳しくは国税庁が発表されているNFTに関する税務上の取扱いについてをご覧ください。

 

NFTに関する税務上の取扱いについて

 

スマホで遊べるNFTゲームはありますか?

 

はい、あります。

 

スマホで遊べるNFTゲームについては、下の記事で解説しているので参考にしてください。

 

スマホアプリで誰でも簡単に遊べるNFTゲーム【おすすめ10選】

 

日本のNFTゲームのおすすめはありますか?

 

はい、あります。

 

日本のNFTゲームでおすすめは以下の記事で解説しています。

 

日本が開発したNFT(ブロックチェーン)ゲームのおすすめ5選

 

歩いて稼げるNFTゲームはありますか?

 

はい、あります。

 

歩いたり運動したり、運転して稼ぐNFTゲームがあります。

 

こちらも下の記事で解説しています。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐおすすめのアプリ10選【始め方も合わせて解説】

 

まとめ

 

今回は「日本が開発したNFTゲームおすすめ5選」について紹介しました。

 

NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)というから難しく考えがちですが、ゲーム内容は意外とシンプルなものがほとんどです。

 

操作もゲーム性もシンプルで分かりやすいので、日本のNFTゲームで遊びたい方は、この記事で紹介したNFTゲームで遊んでみてはいかがでしょうか?

 

ただし、投資は暴落して価値が下がることもあるので、余剰資金で遊ぶように心がけましょう。

 

  本記事の振り返り

・NFTゲームとは?

・日本が運営するおすすめNFTゲーム5選

・日本が運営するNFTゲームの始め方

・日本が運営するNFTゲームで稼ぐコツ

・日本が運営するNFTゲームを始めるときの注意点

・日本が運営するNFTゲームに関するよくある質問

 

また、NFTゲームで稼いだ通貨を日本円に換金するには、国内の暗号資産取引所口座が必要になります。

 

どのNFTゲームでも必要になりますので、後からもっと早く口座を開設しておけばよかった!とならない為にも、早めに行動することが大切です。

 

10分もあれば口座開設は完了するので、サクッと済ませておきましょう。

 

おすすめは、XRP(リップル)の送金手数料が無料のbitFlyerです。

 

 

bitFlyerサムネ
参考【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】

続きを見る

 

 

今回は以上です。

 

※本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主に保証されたもではありません。

※暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じるリスクがあります。

お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。

-NFT, NFTゲーム