NFTアート

【NFTアート】marimo(マリモ)の買い方【初心者向け】

marimo
悩みを抱えている人

話題のmarimoを買いたいのですが、買い方がわかりません。詳しく教えて欲しいです。

 

上記お悩みを解決します。

 

  本記事の内容

・marimoとは?

・Openseaでmarimoを購入する手順

 

こんにちは、ねとまるです。

 

話題の「marimo」の買い方が分からなくて、悩んでいませんか?

 

この記事では、NFTを買うのが初めての方でもわかるように、Openseaで二次流通しているmarimoの購入手順を解説します。

 

一緒に操作を進めながら、最後まで見て頂くことで無事に買えるようになります。

 

また、marimoのNFT購入は、国内の暗号資産取引所口座が必要となります。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはイーサリアムが取引所で買えるbitFlyerです。

 

無料で口座開設ができて、スマホアプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

口座開設がまだの方は10分程で完了するので、サクッと口座開設を済ませておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

marimoとは?

 

marimoとは、marimoNFTを購入すると、育てることができるNFTプロジェクトです。

 

お世話はとても簡単で、たまに水を換えるだけ。

 

15時間に0.01mmずつ成長していきますが、水が濁っていたりすると成長スピードは減少します。

 

透明度がゼロになると成長は完全にストップするので、成長させたい方は水を換えてあげましょう。

 

水を換える際は、ガス代(手数料)が発生しますが、水の交換は他の方にしてもらうことも可能です。

 

marimoの種類を詳しく知りたい方はmarimoヘルプページをご覧ください。

 

marimoの販売はすでに完売しており再販はありませんが、OpenSeaの二次流通で購入できます。

 

次項では、OpenSeaで購入する手順を解説します。

 

Openseaでmarimoを購入する手順

 

それでは、marimoの買い方を下記4ステップで解説します。

 

  marimoの買い方 4ステップ

STEP1:bitFlyerの口座開設をする

STEP2:Metamaskの作成とイーサ(ETH)を送金

STEP3:Openseaのアカウント登録とMetamaskを接続

STEP4:marimoを購入する

 

順番に解説しますね。

 

STEP1:bitFlyerの口座開設をする

 

まず始めに、暗号資産を取り扱っている口座がないと購入できません。

 

作成がまだの方は、10分程で簡単に開設できるのでサクッと済ませましょう。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはイーサリアムが取引所で買えるbitFlyerです。

 

無料で口座開設ができて、アプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】をご覧ください。

 

なおコインチェックを利用して口座開設をされる方は【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】を参考にしてください。

 

STEP2:MetaMaskの作成とETH(イーサ)を送金

 

次に、Metamaskを作成して、仮想通貨のイーサ(ETH)を必要な分だけ購入し送金します。

 

MetaMaskとは、財布のような役割を果たしてくれるウォレットのことです。

 

作成のやり方が分からない方は、下の記事からスムーズに作成できます。

 

MetaMask(メタマスク)の作成と仮想通貨を送金する方法【画像付き】

 

STEP3:Openseaのアカウント登録とMetamaskを接続

 

次に、Openseaでアカウント登録をしてMetamaskと接続します。

 

Openseaの始め方とMetamaskとの接続は下の記事で解説しています。

 

OpenSea(オープンシー)の始め方とMetaMaskを接続する方法

 

Openseaは世界中のNFTが販売されているマーケットプレイスで、登録することでNFTアートの売買ができるようになります。

 

STEP4:marimoを購入する

 

準備が整ったら、Openseaのmarimoページに入ります。

OpenSea marimo

 

下にスクロールするとmarimoが一覧で表示され「Buy Now」にチェックを入れることで、今すぐ買えるmarimoが表示されます。

marimo BUYNOW チェック

 

欲しいmarimoを選び「Buy Now」を押すことで、購入することができます。

marimo BUYNOW

 

購入価格やガス代など確認して、問題がなければ購入しましょう。

 

まとめ

 

今回は「marimo(マリモ)の買い方」について紹介しました。

 

marimo NFTプロジェクトは、初心者でもNFTに入りやすく、時間をかけてじっくり楽しむことをコンセプトに誕生しました。

 

marimo NFTはTwitterコミュニティがあるようなので、購入された方は覗いてみてはいかがでしょうか。

 

ただし、投資は自己責任となりますので、余剰資金で楽しむようにしましょう。

 

それでは、STEP1に戻ってmarimoを購入してみましょう。

 

STEP1:暗号資産の口座開設に戻る

 

  本記事の振り返り

・marimoとは?

・Openseaでmarimoを購入する手順

 

また、marimoのNFT購入は、国内の暗号資産取引所口座が必要となります。

 

国内の暗号資産口座 おすすめはイーサリアムが取引所で買えるbitFlyerです。

 

無料で口座開設ができて、スマホアプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

口座開設がまだの方は10分程で完了するので、サクッと口座開設を済ませておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

bitFlyer

 

 

今回は以上です。

-NFTアート