暗号資産 買い方 暗号資産(仮想通貨)

【簡単】コインチェックの入金方法とビットコインの買い方【初心者向け】

コインチェックビットコインサムネ
悩みを抱えている人
コインチェックで口座開設したのですが、入金する方法とビットコインの買い方が知りたいです。

 

上記お悩みを解決します。

 

  本記事の内容

・コインチェックに手数料入0円で日本円を入金する方法

・BTC(ビットコイン)を販売所で現在の価格で買う

・BTC(ビットコイン)を取引所で現在の価格で買う

・BTC(ビットコイン)を取引所で指値で買う

 

こんにちは、ねとまるです。

 

コインチェックに日本円を入金する方法と仮想通貨の買い方が分からなくて悩んでいませんか?

 

この記事ではコインチェックに入金する方法とBTC(ビットコイン)の買い方を紹介します。

 

記事を最後まで読むことで、安心して買えるようになりますよ。

 

口座開設がまだの方は【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】の記事を見ながら開設を済ませてください。

 

こちらもCHECK

Coincheckサムネ
【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】

続きを見る

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

コインチェックに日本円を入金する方法

 

口座開設ができたらコインチェックへ入金をするので、アプリを開いてください。

 

アプリを開いたら下のメニューから「ウォレット」→「入出金」をタップ。

コインチェック 入金

 

入金」を選択。

 

銀行入金の画面が表示されるので「GMOあおぞらネット銀行」または「楽天銀行」のどちらかを選択し、表示されたところへ振込します。

コインチェック 銀行入金選択

 

振込人名義はコピーして振込み名義人の欄に貼り付けてください。

 

ねとまる
今回はGMOあおぞらネット銀行で解説しています。

 

住信SBIネット銀行への入金は1月末で終了となりました。
先生

 

  コインチェックの入金方法は3つ

・銀行口座から振込入金

・インターネットバンキングから入金

・コンビニ入金

 

銀行で定められた無料回数枠を利用して振込みをすると手数料は0円です。

 

それ以外の銀行振込は手数料が発生し自己負担となります。

 

コインチェックでビットコインを買う3つの方法【スマホ版】

 

入金が完了したら、さっそくビットコインを買ってみましょう。

 

ここで紹介するビットコインの買い方は以下の3つです。

 

  ビットコインの買い方 3つ

・BTC(ビットコイン)を販売所で現在の価格で買う

・BTC(ビットコイン)を取引所で現在の価格で買う

・BTC(ビットコイン)を取引所で指値で買う

 

ひとつずつ紹介する前に「販売所」と「取引所」について少しだけ説明しておきますね。

 

販売所と取引所の違いとは?

・販売所:簡単に買うことができるが、スプレッド(取引時の手数料)が少し高い。

・取引所:スプレッド(取引時の手数料)を抑えて安く買うことができるが、銘柄がすくなかったり、買えないこともある。

 

簡単に言うとこのような感じになります。

 

ねとまる
手数料は気にならない、簡単に買いたい!という方は販売所で購入しましょう。

 

BTC(ビットコイン)を販売所で現在の価格で買う方法

 

まずはビットコインを販売所で現在の価格で買う方法を紹介します。

 

コインチェックのアプリを開いて「販売所」から「ビットコイン」を選択し「購入」をタップ。

販売所 ビットコイン 購入

 

ビットコインの購入画面になるので買いたい金額を入力し「日本円でビットコインを購入」をタップ。

ビットコイン 金額入力

 

これだけで、簡単に購入できます。

 

最初は少額で購入して、暗号資産(仮想通貨)とはどのような感じなのか体験してみるのがおすすめです。

 

コインチェックの販売所は最低購入金額は500円から買えますよ。
先生

 

BTC(ビットコイン)を取引所で現在の価格で買う方法

 

次に「ビットコイン」を取引所で現在の価格で買う方法を説明しますね。

 

まずはコインチェックのアプリを開いたら下のバーから「アカウント」→「FAQ/問い合わせ」へと進みます。

 

アカウント 問い合わせ

 

問い合わせのページから、左上の「三本線」をタップ。

問い合わせ 三本線

 

タップすると「Coincheck取引所」と表示されるのでタップ。

コインチェック 取引所

 

BTC買い板/売り板」になっていたらOKです。

BTC 買い板売り板

 

買いたいレートをタップして、そのままアプリの画面を下にスクロールすると購入画面がでてきます。

ビットコイン 最低購入金額

 

コインチェックの取引所でビットコインを買う場合「注文量」が最低「0.005BTC」以上じゃないと購入できませんでした。

 

ねとまる
5000円で買おうとすると、上の画像のように注意テロップが表示されました。

 

小さな金額で買いたい場合は、販売所で買うことになりそうですね。
先生

 

BTC(ビットコイン)を取引所で指値で買う方法

 

続いて、取引所で「ビットコイン」を「指値」で買ってみましょう。

 

指値とは?

指値(さしね)とは現在の価格よりも「上がる」か「下がる」を予想して、注文できる方法です。

現在の価格より下がったら買いたい場合は、現在の価格より低い数字を入力して「指値」します。

 

取引所の画面で「指値」ができるのでそこまで進みましょう。

ビットコイン 指値

 

レートに希望数値と金額を入力して「買い」になっていることを確認してから「注文する」をタップ。

 

例えば下がると予想した場合は、現在の価格よりも低い数値を入力します。

 

実際にその数値まで下がったら自動で買いつけてくれます。

 

ここでも同じように「注文量」が最低「0.005BTC」以上じゃないと購入できません。
先生

 

まとめ

 

今回はコインチェックで「入金する方法とビットコインの買い方」について紹介しました。

 

コインチェックで買い方が分からない方は、この記事をブックマークしておくといつでも見返せるので便利ですよ。

 

  本記事の振り返り

・コインチェックに入金する方法

・BTC(ビットコイン)を販売所で現在の価格で買う

・BTC(ビットコイン)を取引所で現在の価格で買う

・BTC(ビットコイン)を取引所で指値で買う

 

口座開設がまだの方は下の記事を見ながら開設を先に済ませましょう。

CHECK

Coincheckサムネ
【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】

続きを見る

 

コインチェックで積立を始める方はこちらの記事をどうぞ。

こちらもCHECK

コインチェック 積立 サムネ
コインチェックでビットコインを月1万円から積立投資するやり方

続きを見る

 

仮想通貨の確定申告は【簡単10分】仮想通貨の確定申告はCryptactがおすすめで紹介しています。

こちらもCHECK

仮想通貨 確定申告 Cryptact
【簡単10分】仮想通貨の確定申告はCryptact(クリプタクト)がおすすめ

続きを見る

 

\ 最短10分で無料口座開設/
コインチェック

 

今回は以上です。

-暗号資産 買い方, 暗号資産(仮想通貨)