暗号資産 始め方 暗号資産(仮想通貨)

【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方と始め方

PancakeSwap 始め方
悩みを抱えている人
PancakeSwapをスマホアプリで使いたいけど、やり方がわかりません。始め方とやり方を詳しく教えて欲しいです。

 

上記お悩みにお答えします。

 

  本記事の内容

・【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?

・【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方

・【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方

・【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)草コインの買い方

・【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)のよくある質問

 

こんにちは、ねとまるです。

 

スマホアプリでPancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方や使い方が分からなくて悩んでいませんか?

 

特に、NFTゲームをする方やステーキングをする方はPancakeSwapをよく利用すると思います。

 

この記事では、スマホアプリでPancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方とやり方について解説します。

 

最後まで記事を読むことで、PancakeSwap(パンケーキスワップ)で仮想通貨の交換や草コインの買い方が分かるようになりますよ。

 

また、PancakeSwapを始めるには、国内の暗号資産取引所口座が必要となります。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはbitFlyerです。

 

スマホアプリで操作でき、使いやすくて分かりやすいので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

口座開設がまだの方は10分程で簡単に開設できるのでサクッと済ませておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

※欲しい通貨に置き換えてご覧ください。

 

ビットフライヤー 入金 買い方 サムネ
参考【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

続きを見る

 

【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?

 

PancakeSwapとは、BINANCEのブロックチェーン上にあるDEX(分散型取引所)です。

 

PancakeSwapでは、仮想通貨を他の通貨に交換したり、仮想通貨を一定期間預けて(ステーキング)CAKEトークンの報酬(配当)を得たり、二つの通貨を預けてCAKEトークンを得る(ファーミング)こともできます。

 

特に、NFTゲームをする方はよく利用するので、使い方を知っておくとスムーズに始められます。

 

次項では、PancakeSwapのは始め方とやり方について解説します。

 

【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方

 

スマホアプリからPancakeSwapの始め方は、以下の6ステップに分けて解説します。

 

  PancakeSwapの始め方 6ステップ

STEP1:暗号資産取引所の口座開設

STEP2:bitFlyerでXRPを購入

STEP3:BybitでBNBを購入する

STEP4:MetaMaskの作成とBSCネットワークの追加

STEP5:BybitからMetaMaskにBNBを送金する

STEP6:PancakeSwap公式サイトでMetaMaskを接続する

 

順番に解説します。

 

STEP1:暗号資産取引所の口座開設

 

はじめに、暗号資産の取引所口座がないと仮想通貨の購入ができません。

 

他にも、ゲームに使うNFTが買えなかったり、稼いだトークンを日本円に換金できません。

 

今回は、国内と海外の暗号資産を取り扱っている口座開設が必要となります。

 

国内の取引所はbitFlyerの口座開設をおすすめしています。

 

なぜなら、PancakeSwapを始めるのに必要なXRP(リップル)の送金手数料が無料で、初心者の方でもアプリで簡単に取引ができるからです。

 

bitFlyerは無料で口座開設できるので、以下のバナーから済ませておきましょう。

 

 

10分程で開設は完了するので、先に済ませておくことで、今後別のNFTゲームを始めるときはスムーズに進めることができますよ。

 

口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】をご覧ください。

 

bitFlyerサムネ
参考【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】

続きを見る

 

なおコインチェックを利用して口座開設をされる方は【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】を参考にしてください。

 

海外の取引所はByBitを利用して進めるので、口座開設がまだの方は済ませておきましょう。

 

STEP2:bitFlyerでXRPを購入

 

今回はbitFlyerから送金手数料が無料のXRPを購入します。

 

購入方法は【ビットフライヤー】入金方法とイーサリアムの買い方【初心者向け】をリップルに置き換えて見てください。

 

コインチェックの方は【簡単】コインチェックの入金方法とビットコインの買い方【初心者向け】をリップルに置き換えて見てください。

 

STEP3:BybitでBNBを購入する

 

次に、bitFlyerからByBitにXRPを送金して、BNBを購入します。

 

購入方法がわからない方は、下の記事で買い方を解説しています。

 

仮想通貨BNB(バイナンスコイン)とは?買い方や購入方法も合わせて解説

 

STEP4:MetaMaskの作成とBSCネットワークの追加

 

次に、MetaMaskの作成をしてBSCネットワークを追加します。

 

ねとまる
MetaMaskとは、財布のような役割を果たしてくれるウォレットです。

 

作成のやり方が分からない方はMetaMask(メタマスク)の作成と仮想通貨を送金する方法【画像付き】をご覧ください。

 

MetaMaskの作成が完了したら、BSCネットワークを追加しておきましょう。

 

【スマホ版】MetaMaskにBNB(BSC)ネットワークを接続する方法

 

STEP5:BybitからMetaMaskにBNBを送金する

 

MetaMaskにBybitで購入したBNBを送金します。

 

こちらもやり方が分からない方は、下の記事で解説しています。

 

BybitからMetaMask(メタマスク)にBNBを送金する方法

 

STEP6:PancakeSwap公式サイトでMetaMaskを接続する

 

最後にPancakeSwap公式サイトに入り、MetaMaskと接続したら完了です。

 

まずは、MetaMaskのアプリを開いて、上部にあるネットワーク切替から「BNB Smart Chain」に切り替えておきます。

MetaMask ネットワーク切替

 

次に、左上の「三本線」を押して「ブラウザ」を選択。

MetaMask ブラウザ

 

MetaMaskの検索窓を1回タップすると「検索画面」になるので、PancakeSwapのURL(※画像下に記載)を入力します。

MetaMask ブラウザ 検索

 

PancakeSwap URL:https://pancakeswap.finance/

※コピーしてペーストしてください。

 

右上の「Connect」を押して、キツネアイコンの「MetaMask」を選択。

PancakeSwap MetaMask 接続

 

このサイトに接続しますか?」と聞かれるので「接続」を選択して完了です。

PancakeSwap MetaMask 接続完了

 

これで、仮想通貨の交換、ファーミング、ステーキングができるようになります。

 

次項では、これらの使い方について解説します。

 

【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)のやり方

 

スワップとは、仮想通貨を好きな仮想通貨へ交換することができる機能です。

 

手順は簡単なので、画像を使って順番に解説します。

 

PancakeSwapの左下にある「Trade」をタップして「Swap」になっていることを確認し「①交換する通貨」「②交換したい通貨」にそれぞれ変更します。

PancakeSwap Trade

 

上の欄に「交換したい数量を入力」すると、下の交換する欄へ反映されるので「Swap」を押して、内容を確認したら「Confirm Swap」を押す。

PancakeSwap 数量入力 Swap

 

最後にガス代を確認して「確認」を押し「トランザクションが完了しました」と表示されたらOKです。

PancakeSwap 完了

 

ねとまる
どの通貨も同じ手順で他の通貨に交換することができます。

 

【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)草コインの買い方

 

草コインとは、一般的にあまり有名ではない通貨のことを指します。

 

取引所にない通貨でも、PancakeSwapなら見つかるかもしれません。

 

まずはCoinMarketCapに入り欲しい通貨を検索し、コントラクト一覧に表示されている四角を押して、アドレスをコピーします。

pancakeSwap 通貨検索

 

➀に交換する通貨」を選択し「②にコピーしたアドレスをペースト」して表示されたトークンを追加します。

PancakeSwap Trade

 

これで、草コインを買えるようになります。

 

【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)のよくある質問

 

PancakeSwapを使うにあたってよくある質問を以下にまとめました。

 

  PancakeSwap よくある質問

Q.パンケーキスワップにウォレット接続ができない

Q.パンケーキスワップで交換できない

Q.パンケーキスワップで交換した通貨が反映されない

 

順番に解説します。

 

Q.パンケーキスワップにウォレット接続ができない

 

パンケーキスワップに接続できない場合は以下をお試しください。

 

・MetaMaskのブラウザを利用する

・MetaMaskのネットワークがBSCになっていることを確認する

 

SafariやChromeからだと接続できない場合があります。
先生

 

Q.パンケーキスワップで交換できない

 

パンケーキスワップで交換できない場合は、以下を確認しください。

 

・ガス代(BNB)は足りていますか?

・スリッページの許容範囲を広げる

 

交換できない場合、ガス代が足りていなかったり、スリッページの許容範囲を広げることで解決することがあります。

 

Q.パンケーキスワップで交換した通貨が反映されない

 

MetaMaskに通貨が反映されない場合、表示されていないだけかもしれません。

 

以下の手順で表示させましょう。

 

➀スマホアプリのMetamaskを開く

②BSCネットワークにする

③トークンをインポート押す

④コントラクトアドレスを入力する

 

パソコンも自分で表示させる必要があります。
先生

 

まとめ

 

今回は「スマホアプリでPancakeSwap(パンケーキスワップ)のやり方と始め方」について紹介しました。

 

PancakeSwapはNFTゲームやDeFiを始める方はよく利用すると思います。

 

この記事を見るだけで誰でも簡単に始められるので参考にしてください。

 

  本記事の振り返り

・【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?

・【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方

・【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方

・【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)草コインの買い方

・【スマホアプリ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)のよくある質問

 

また、PancakeSwapを始めるには、国内の暗号資産取引所口座が必要となります。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはbitFlyerです。

 

スマホアプリで操作でき、使いやすくて分かりやすいので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

口座開設がまだの方は10分程で簡単に開設できるのでサクッと済ませておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

bitFlyer

 

【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

※欲しい通貨に置き換えてご覧ください。

 

ビットフライヤー 入金 買い方 サムネ
参考【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

続きを見る

 

 

今回は以上です。

 

※本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主に保証されたもではありません。

※暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じるリスクがあります。

お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。

-暗号資産 始め方, 暗号資産(仮想通貨)