NFT NFTゲーム

歩いて稼ぐステラウォークとは?始め方と使い方【4ステップ】

ステラウォーク
悩みを抱えている人
STEPNのような歩いて稼げるゲームを探していたところ、ステラウォークにたどり着いたのですが始め方が分からないのでわかりやすく教えて欲しいです。

 

上記お悩みを解決します。

 

  本記事の内容

・ステラウォークとは?

・ステラウォークの始め方

・ステラウォークの使い方

・ステラウォークの注意点

・ステラウォーク利用者の声

・NFTゲームで稼ぐコツ

・ステラウォークを始めるときの注意点

・NFTゲームに関するよくある質問

 

こんにちは、ねとまるです。

 

歩いて稼ぐSTEPNが流行っていますが、初期投資が高くて始めたくても手が出せないですよね。

 

他にも歩いて稼げるゲームはないのかと探していたところ「ステラウォーク」という暗号資産が稼げるアプリを見つけたので紹介します。

 

実際にステラウォークを始めてみたので、始め方と注意点をわかりやすく解説しますね。

 

最後まで読んで頂く事で、簡単に始められるようになりますよ。

 

また、ステラウォークで稼いだ仮想通貨を日本円にするには、国内の暗号資産取引所口座が必要です。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはコインチェックです。

 

無料で口座開設ができて、スマホアプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

10分程で簡単に開設できるのでサクッと済ませておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

目次(タップで飛べます)

ステラウォークとは?

 

毎日歩くだけでゲーム内通貨ジェムが貰えて、ジェムを申請することで仮想通貨「XLM」を受け取ることができます。

 

歩いて稼げるということで利用者は急上昇しており、現在はios版のみ利用することが可能です。

 

ゲーム操作も至ってシンプルで、歩いたらカプセルを割って中にはいっているジェムを翌月の1日~3日の間に申請するだけ。

 

しかも、初期投資ゼロで始めて仮想通貨を貯めることができるので、STEPNは手が出なかった方もこれなら始めやすいですよね。

 

さっそく、始め方を見ていきましょう。

 

ステラウォークの始め方

 

ステラウォークの始め方を分かりやすくするために、以下の4STEPにまとめました。

 

  ステラウオークを楽しく始める4STEP

・STEP1:暗号資産の口座開設

・STEP2:ステラウォークのアプリをインストール

・STEP3:iosのヘルスケアと連携

・STEP4:XLM(ステラルーメン)の受け取り用ウォレットの作成

 

順番に見ていきましょう。

 

STEP1:暗号資産の口座開設

 

始めに、暗号資産の取引所口座がないと貯めたジェムを換金することができません。

 

口座開設がまだの方は、先にすませおきましょう。

 

初心者の方におすすめの国内取引所はコインチェックです。

 

無料で口座開設ができて、アプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

コインチェックで無料口座開設する

 

口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】をご覧ください。

 

なおbitFlyerを利用して口座開設をされる方は【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】を参考にしてください。

 

ほとんどのNFTゲームで必要になるので、最初に済ませておくことであとの工程がスムーズに進みます。

 

STEP2:ステラウォークのアプリをインストール

 

暗号資産の口座ができたら「ステラウォーク」のアプリをダウンロードしましょう。

ステラウォーク - 歩くだけで暗号資産が貰える!

ステラウォーク - 歩くだけで暗号資産が貰える!
開発元:Hisanaga Kuroda
無料
posted withアプリーチ

 

STEP3:iosのヘルスケアと連携

 

アプリのダウンロードができたら、iosのヘルスケアと連携するために「ステラウォーク」のアプリを起動します。

 

アプリを開くと「ようこそステラウオークへ」と表示されて、下の方にある「次へ」を押していくと「ヘルスケアとの連携をしよう!」と現れるので「連携する」をタップ。

ステラウオーク 起動

 

ヘルスケア歩数がオフになっているのを「オン」にして右上にある「許可」をタップすると始められます。

ヘルスケア連携

 

ねとまる
連携できるとさっそく歩いた分の歩数が反映されていますね。

 

STEP4:XLM(ステラルーメン)の受け取り用ウォレットの作成

 

稼ぐ準備はできたので、稼いだXLM(ステラルーメン)を暗号資産で受け取れるように受け取りの設定(ウォレットの作成)をおこないます。

 

今回は、国内の取引所で有名なコインチェック版とbitFlyer版両方を紹介しますね。

 

まずは、コインチェックで受け取り用ウォレットの作成方法を紹介します。

 

コインチェックのアプリを開いて頂き、下のメニューから「ウォレット」を選択して、下にスクロールすると「XLM(ステラルーメン)」があるのでタップ。

ウォレット ステラルーメン

 

受取」を選択すると「アドレス作成」と表示されるのでタップ。

受取 アドレス作成

 

アドレス」と「メモ」が表示されますが、ステラウオークで稼いだジェムをステラルーメンに変えて送るときに必要になります。

 

コインチェックでステラルーメンのウォレット作成は以上となります。

 

次は、bitFlyerでステラルーメンのウォレットを作成します。

 

ビットフライヤーのアプリを開いたら、下のメニューから「入出金」→「仮想通貨」に切り替えると「XLM(ステラルーメン)」があるのでタップ。

ビットフライヤー 入出金

 

ステラウォークからビットフライヤーに送るので「入金」を選択すると「アドレス」と「メモ」が表示されます。

ビットフライヤー 入金 アドレス

 

ビットフライヤーで受け取るときの手順は以上です。

 

もう一度言いますが「ステラルーメン」を受け取る為には、取り扱いがある暗号資産の口座が必要になり、日本円に換金するときも必要になるので、必ず口座開設を済ませておいてください。

 

ステラルーメン」を取り扱っている国内の取引所はコインチェックbitFlyerがおすすめです。

 

これで、準備は完了したので、次はステラウオークの使い方を見ていきましょう。

 

ステラウォークの使い方

 

ステラウォークの使い方は、シンプルでひたすら歩いてジェムを稼ぎます。

 

ステラウォークを始めるときに、わざわざアプリを開く必要はありません。

 

1日の上限歩数は8000歩

 

歩いた後にアプリを開くと「5,002歩」ときちんと計測されていました。

 

1,500」「3,000」「5,000」「8,000」と到達するとカプセルをゲットできるようになるので、タップしてゲットしましょう。

ステラウォーク カプセル

 

カプセルをゲットした箇所はチェックマークに変わり、左下に「保存済みカプセル」という風に保存されます。

 

カプセルの中にある「ジェム」を獲得するためには、右側にある「そのまま獲得」or「広告を見て5倍獲得」のどちらかを選択します。

 

広告を見て獲得を選んだ場合、30秒ほどの広告が流れて、その後に獲得できますよ。

先生

 

ねとまる

僕はたくさん欲しいので、広告を見て獲得するようにしています。

 

広告を見終わると、獲得したジェムが表示されます。

ジェム獲得

 

歩数によって獲得できるジェムはバラバラですね。

 

今回は、5,000歩が一番多くジェムを獲得できました。

 

コインチェックまたはbitFlyerで稼いだジェムを交換申請する

 

最後に、獲得した「ジェム」を「XLM(ステラルーメン)」の暗号資産に交換しましょう。

 

下のメニューから「申請」を選択して下にスクロールすると、STEP3にある「交換申請をする」を選択。

交換申請

 

さっきコインチェックまたはbitFlyerで作成したどちらかの「アドレス」と「メモ」をコピペします。

交換申請 確認

 

利用規約に同意する」にチェックを入れて「確認」をタップすると申請が開始されます。

 

注意ポイント

申請期間はジェルを集めた翌月1日~3日の3日間だけ。

3日を過ぎると申請ができなくなり、獲得したジェムが消えるようなので気をつけてください。

アドレスやメモの入力も間違えていた場合、XLMは失われるので必ずコピペするようにしましょう。

 

ここまでが、ステラウォークで歩いて稼いだジェムをXLMに交換する一連の流れです。

 

ステラウォークの注意点

 

ステラウォークを始めたら注意することが以下の3つあります。

 

1:獲得したジェムはその日のうちに交換

2:今月獲得したジェムは翌月3日までに交換

3:申請先のアドレスとメモを間違えない

 

順番にみてみましょう。

 

1:獲得したジェムはその日のうちに交換

 

歩いて獲得したジェムはカプセルとしてもらえますが、必ずその日の内に広告を見てジェムをもらってください。

 

日付が変わるとリセットされて獲得したカプセルが消えてしまいます。

 

カプセルが貯まったらすぐに交換する癖をつけておきましょう。

 

2:今月獲得したジェムは翌月3日までに交換

 

今月獲得したジェムは翌月3日までに仮想通貨のXLMに交換申請をしなければいけません。

 

3日を過ぎると獲得したジェムは消えて申請できなくなります。

 

毎月1日はジェム申請の日と決めておくと分かりやすいかもしれません。

 

3:申請先のアドレスとメモを間違えない

 

仮想通貨の送り先「アドレス」と「メモ」を間違えて入力して申請すると二度と戻ってきません。

 

高い勉強代にならないように、必ずコピー&ペーストをして入力をするようにしてください。

 

最後に利用者の声をのせておきますね。

 

ステラウォーク利用者の声

 

 

 

 

NFTゲームで稼ぐコツ

 

NFTゲームで稼ぐコツは、以下の3つです。

 

・毎日コツコツプレイする

・一定の報酬を獲得したら日本円に換金する

・招待制のあるゲームはSNSを活用する

 

順番に解説します。

 

毎日コツコツプレイする

 

毎日コツコツプレイしないと報酬はゼロなので、まずはコツコツとプレイしましょう。

 

毎日ゲームする時間がない方は、放置でも稼げるNFTゲームがあるので、そちらも検討してみてください。

 

隙間時間にポチポチするだけなので、長時間縛られる心配がありません。

 

【放置で稼ぐ】NFTゲームおすすめ3選【始め方も合わせて解説】

 

一定の報酬を獲得したらこまめに日本円に換金する

 

一定の報酬を獲得して換金できるようになったら、こまめに日本円に換金することをおすすめします。

 

なぜなら、いつ価格が下がるかもわからないのと、いつゲームが終了するかもわからないからです。

 

海外のNFTゲームによくある話ですが、ある日突然、運営が逃げてゲームができなくなることもあります。

 

なので、できるだけこまめに日本円に換金しておくと安心です。

 

招待制のあるゲームはSNSを活用する

 

NFTゲームの中には、他のプレイヤーを招待すると一人に付き報酬をもらえるゲームがあります。

 

そのようなゲームの場合、SNSで招待コードを載せてたくさん招待すると稼ぎやすくなります。

 

ステラウォークを始めるときの注意点

 

NFTを購入したあとは、詐欺にあわないように気を付けなければいけません。

 

残念ながら、日本人を狙った詐欺が日々たくさんあります。

 

一度盗まれたりすると、基本的に二度と元に戻ってきません。

 

  詐欺にあわない為に

・正式な公式サイトから入る

・知らない人からのDMは開かない

・突然サービスが終了することがある

・MetaMaskなどのシードフレーズやパスワードを教えない

・ハードウェアウォレットを使用する

 

順番に見ていきましょう。

 

正式な公式サイトから入る

 

正式な公式サイトから入り、NFTを購入しましょう。

 

中には、URLを1文字だけ似たものに変えていたり、公式でもないのに公式を示すチェックマークが入っていたりします。

 

また、フォロワーの数も多かったりするのでしっかり確認する必要があります。

 

見分ける方法としては、以下がポイントです。

 

・きちんとした情報のツイートがされている

・インフルエンサーの方もフォローしている

・URLが不自然じゃない

 

Googleで検索したときに「詐欺サイトがトップに表示されている」なんてこともあるのでURLがおかしいと思ったら、一度調べるようにしましょう。

 

知らない人からDMは開かない

 

DMを解放していたり、NFTのことを発信していると全く知らない人から、親切なフリして話を持ち掛けてきます。

 

話にのってしまいウォレットを繋いだり、パスワードなど教えてしまうと中身を盗まれてしまいます。

 

基本的には、DMで贈られてくるものは全て詐欺!と思っていた方が安心です。

 

突然サービスが終了することがある

 

海外のNFTゲームによくみられるのですが、運営が逃げて(ラグプルとも呼ばれている)突然サービスが終了することがあります。

 

中には、NFTキャラクターなど販売してそこから発信がなくなることもあります。

 

怪しいなと感じたら、余剰資金で少額から始めてみるのがおすすめです。

 

MetaMaskなどのシードフレーズやパスワードを教えない

 

MetaMaskなど、ウォレットのシードフレーズやパスワードは、アカウントの復元に使用することができるものです。

 

これを教えてしまうと、中身を全部抜き取られます。

 

基本的にパスワードなど聞かれることはないので、絶対に誰にも見せない!教えない!ようにしてください。

 

ハードウェアウォレットを使用する

 

他に対策はないの?お金がかかってもいいからもう少し対策をしたい!という方は 暗号通貨ハードウェアウォレットがおすすめです。



暗号資産(仮想通貨)やNFTなど、所有している資産を外部からの攻撃を防いでくれます。

 

ねとまる
せっかく高いお金を出して買ったNFTが盗まれたら悲しいですよね。

 

価格も1万円程と決して安くはないですが、買ったものや資産が盗まれるよりはマシだと思います。

 

NFTゲームに関するよくある質問

 

NFTゲームに関するよくある質問について、以下にまとめました。

 

・NFTゲームに初期費用は必要?

・未成年でもNFTゲームで遊べる?

・NFTゲームで稼ぐと税金は発生する?

・スマホで遊べるNFTゲームはありますか?

・日本のNFTゲームのおすすめはありますか?

・歩いて稼げるNFTゲームはありますか?

 

順番に解説します。

 

NFTゲームに初期費用は必要?

 

NFTゲームにもよりますが、初期費用なしで遊べるNFTゲームはたくさんあります。

 

ただ、たくさん稼ぎたい方は投資が必須になりそうです。

 

ちなみに、初期費用なしで遊べるNFTゲームは下の記事で解説しています。

 

【初期投資ゼロ】NFTゲームを無課金で遊んで稼げる 【おすすめ10選】

 

未成年でもNFTゲームで遊べる?

 

未成年の方でもNFTゲームで遊ぶことはできます。

 

しかし、日本円に換金するときに国内の暗号資産(仮想通貨)取引所が必要になります。

 

取引所の口座開設ができる年齢は20歳からとなるので、それまでは換金せずに楽しむことになります。

 

NFTゲームで稼ぐと税金は発生する?

 

NFTゲームで稼いだ報酬は税金が発生する場合があります。

 

詳しくは国税庁が発表されているNFTに関する税務上の取扱いについてをご覧ください。

 

NFTに関する税務上の取扱いについて

 

スマホで遊べるNFTゲームはありますか?

 

はい、あります。

 

スマホで遊べるNFTゲームについては、下の記事で解説しているので参考にしてください。

 

スマホアプリで誰でも簡単に遊べるNFTゲーム【おすすめ10選】

 

日本のNFTゲームのおすすめはありますか?

 

はい、あります。

 

日本のNFTゲームでおすすめは以下の記事で解説しています。

 

日本が開発したNFT(ブロックチェーン)ゲームのおすすめ5選

 

歩いて稼げるNFTゲームはありますか?

 

はい、あります。

 

歩いたり運動したり、運転して稼ぐNFTゲームがあります。

 

こちらも下の記事で解説しています。

 

歩いて仮想通貨を稼ぐおすすめのアプリ10選【始め方も合わせて解説】

 

まとめ

 

今回は「仮想通貨を歩いて稼ぐステラウォークの始め方」について紹介しました。

 

正直稼げる金額は少ないですが、仮想通貨なので将来的に資産が増えていく可能性はあります。

 

一番いいところは、無料で始められて歩くことが意識的に行われるのでいい運動になるという点だと思います。

 

無料で始められるので、STEPNには手が出せないけど、これならできそう!と思った方は始めてみましょう。

 

ステラウォークの始め方STEP1に戻る

 

  本記事の振り返り

・ステラウォークとは?

・ステラウォークの始め方

・ステラウォークの使い方

・ステラウォークの注意点

・ステラウォーク利用者の声

・NFTゲームで稼ぐコツ

・ステラウォークを始めるときの注意点

・NFTゲームに関するよくある質問

 

また、ステラルーメンを受け取る為には、暗号資産の取り扱い口座が必要になります。

 

ステラルーメン」を取り扱っている国内の取引所はコインチェックbitFlyerがおすすめ。

 

無料で口座開設ができて、アプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

口座開設は10分程でできるので、サクッと開設を済ませておきましょう。

 

コインチェックで無料口座開設する

 

bitFlyerで無料口座開設する

 

\ 最短10分で無料口座開設/
コインチェック

 

 

今回は以上です。

-NFT, NFTゲーム