日米株投資

PayPay(ペイペイ)証券口座を開設する方法【1000円から日米株買える】

PayPay証券
悩みを抱えている人

1000円から日米株が買えるPayPay証券で口座開設したいのですが、始め方を教えてください。

 

上記お悩みを解決します。

 

本記事の内容

・PayPay証券の口座開設する手順

 

こんにちは、ねとまるです。

 

1000円から日米株が買えるPayPay証券の口座開設のやり方が分からなくて悩んでいませんか?

 

どういった手順で始めて、準備するものは何が必要なのかわからないと思います。

 

今回は、PayPay証券の口座開設手順を実際のスクショ画像を見せながら解説しますね。

 

事前に準備しておくものは以下の本人確認書類のみです。

 

  本人確認書類

・運転免許証(運転経歴証明書も可)

・マイナンバーカード(個人番号カード)※顔写真付き

・在留カード

・特別永住者証明書

・住民基本台帳カード(顔写真付き)

 

それでは、さっそく始めていきましょう。

 

目次(タップで飛べます)

PayPay証券の口座開設する手順

 

まずはPayPay証券口座開設サイトに入り「最短3分で口座申込(無料)」から「メールアドレス」を入力し「口座開設」をタップ。

メールアドレス 登録

 

その後、メールが届くのでURLをタップしてください。

 

各「同意事項」にチェックを入れて「次へ」進みます。

同意事項

 

PayPay証券は「特定口座の開設を届出る」にチェックを入れておくことで、面倒な確定申告に必要な税金などの計算を勝手にしてくれます。特に理由がない限りチェックを入れておきましょう。

ふく先生

 

次にキャンペーンコード(下に記載)をお持ちの方は入力して「次へ」を押し、お客様情報の入力に移りますので「OK」を選択。

キャンペーンコード

 

2022年10月31日まで抽選で最大1等10,000円、2等1,000円が貰えるキャンペーン中です。

 

キャンペーンコードは「cpn2208」を入力して適用させてください。

 

お客様情報の入力が完了したら「次へ」を押し「投資経験等のご質問」に進みます。

投資経験

 

投資経験等の入力」が完了したら「本人確認」へと進みます。

本人確認

 

冒頭でもお伝えした以下の本人確認を用意して「OK」を押してください。

 

  本人確認書類

・運転免許証(運転経歴証明書も可)

・マイナンバーカード(個人番号カード)※顔写真付き

・在留カード

・特別永住者証明書

・住民基本台帳カード(顔写真付き)

 

本人確認の流れ」を確認できたら「本人確認を始める」を押し「本人確認書類」を選択してください。

本人確認 開始

 

画面の指示通りに撮影を済ませると、マイナンバーカードの撮影に移ります。

 

マイナンバーカード」の撮影が完了したら「会員IDの設定」をします。

マイナンバー確認書類 撮影

 

ねとまる

会員IDは、PayPay証券へログインするときのIDになります。覚えやすいIDを設定して忘れないようにメモをしておきましょう。

 

これでPayPay証券口座開設の申し込みは以上です。

 

スムーズにいくと、約1週間ほどで口座開設が完了した通知がきます。

 

口座番号やパスワードなどは、メールや郵送で届くので大切に保管しておきましょう。

 

口座開設が完了するまでに、PayPay証券のアプリをダウンロードしてお待ちください。

PayPay証券 1,000円で大企業の株主に

PayPay証券 1,000円で大企業の株主に
開発元:PayPay証券株式会社
無料
posted withアプリーチ

 

まとめ

 

今回は「PayPay(ペイペイ)証券口座を開設する方法」について紹介しました。

 

PayPay証券は、1000円から日米株が買えるので投資はちょっとこわいかも・・・という方でも有名なGoogleやAmazonなど少額から買えるのはありがたいですよね。

 

僕も実際にPayPay証券を始めましたが、始めた理由は1000円から買えるということが決めてでした。

 

投資貯金をしておくと心にも余裕が生まれるのでおすすめです。

 

PayPay証券の口座開設は最短3分からできるので、まだの方は開設だけでも済ませておくことで、好きな時に始められますよ。

 

 

今回は以上です。




-日米株投資