NFT NFTアート

滝沢秀明さんの火山写真NFT(VolcanoAdventurer)の買い方

火山NFT写真
悩みを抱えている人
話題の滝沢秀明さんの火山NFTを買いたいのですが、買い方がわかりません。詳しく教えて欲しいです。

 

上記お悩みを解決します。

 

  本記事の内容

・滝沢秀明さんの火山写真NFTとは?

・Openseaで滝沢秀明さんの火山写真NFTの買い方

・滝沢秀明さんの火山写真NFTを購入した後の注意点

 

こんにちは、ねとまるです。

 

話題の「滝沢秀明さんの火山写真 NFT」の買い方が分からなくて、悩んでいませんか?

 

この記事では、NFTを買うのが初めての方でもわかるように、ゼロから順番に滝沢秀明さんの火山写真 NFTの買い方を解説します。

 

ねとまる
始めてNFTに触れる方は、用語など難しくてよくわからないと思いますが、この記事を見ながら一緒に操作を進めて頂くことで、スムーズに買えるようになりますよ。

 

また、滝沢秀明さんの火山写真 NFTのNFT購入は、国内の暗号資産取引所口座が必要となります。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめは、NFTの購入に必要なイーサリアムが取引所で買えるbitFlyerです。

 

無料で口座開設ができて、スマホアプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

口座開設がまだの方は10分程で完了するので、サクッと口座開設を済ませてイーサリアムを購入しておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

滝沢秀明さんの火山写真NFTとは?

販売数100点
販売日2022年1月15日
総取引量64ETH(日本円で約13,571,317円)
最低価格0.6ETH(日本円で約127,203円)
公式サイトVolcano Adventure Club
公式Twitter@h_Takizawa329
Discord-
OpenSeaVolcano Adventure Club

※2023年1月23日時点

 

元ジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明さんが、1月15日にインスタでNFTの販売を開始したことで話題になりました。

 

滝沢秀明さんが販売するNFTの火山写真の詳細は以下のようになっています。

 

  火山写真NFT 販売詳細

販売日:2023年1月15日

販売総枚数:100点

販売価格:0.3ETH&1ETH

 

滝沢秀明さんがプライベート火山チームを結成し、火山の火口付近でご自身が映った写真やご自身で撮影された写真など、10種×10点の計100点が販売されました。

 

価格は日本円で1点1ETH(日本円で約20万円:2023年1月16日時点)&0.3ETH(日本円で約6万円:2023年1月16日時点)

 

世界の五大溶岩湖のうちすでに4つは登頂済みで、滝沢秀明さんのInstagramにそのときの様子が掲載されています。

 

すでに、一時販売は完売しており、OpenSeaのNFTを販売しているマーケットプレイスで二次流通しています。

 

ねとまる
商用利用権はありません。作品を楽しんで頂くことがメインです。

 

NFTの二次流通の意味が分からない方は、下の記事を合わせてご覧ください。

 

【OpenSea】NFTの二次流通とは?仕組みや手数料の設定方法

 

次項では、二次流通している滝沢秀明さんの火山写真NFTの買い方を解説します。

 

Openseaで滝沢秀明さんの火山写真NFTの買い方

 

滝沢秀明さんの火山写真NFTの買い方を下記5ステップで解説します。

 

  滝沢秀明さんの火山写真NFTの買い方 5ステップ

STEP1:bitFlyerの口座開設をする

STEP2:bitFlyerでETHを購入する

STEP3:Metamaskの作成とイーサ(ETH)を送金

STEP4:Openseaのアカウント登録とMetamaskを接続

STEP5:滝沢秀明さんの火山写真NFTを購入する

 

順番に解説しますね。

 

STEP1:bitFlyerの口座開設をする

 

まず始めに、暗号資産(仮想通貨)を取り扱っている口座がないと購入できません。

 

作成がまだの方は、10分程で簡単に開設できるのでサクッと済ませましょう。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはイーサリアムが取引所で買えるbitFlyerです。

 

 

無料で口座開設ができて、アプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

ねとまる
10分程で開設は完了するので、先に済ませておくことで、今後別のNFTアートを購入するときはスムーズに進めることができますよ。

 

口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】をご覧ください。

 

なおコインチェックを利用して口座開設をされる方は【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】を参考にしてください。

 

STEP2:bitFlyerでETHを購入する

 

bitFlyerでETH(イーサ)を必要な分だけ購入します。

 

ここでは、日本円を暗号資産(仮想通貨)のETHに交換するイメージです。

 

OpenSeaでNFTを購入するときに、ETHが必要になります。

 

ねとまる
決済するときに、ガス代(手数料)もかかるので、少し多めに購入しておきましょう。

 

ETHの買い方が分からない方は【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】を参考にしてください。

 

STEP3:Metamaskの作成とイーサ(ETH)を送金

 

ETH(イーサ)の購入が完了したら、Metamaskを作成して仮想通貨のイーサ(ETH)を必要な分だけ送金します。

 

Metamaskとは、財布のような役割を果たしてくれるウォレットです。
先生

 

作成のやり方が分からない方は、下の記事からスムーズに作成できます。

 

MetaMask(メタマスク)の作成と仮想通貨を送金する方法【画像付き】

 

STEP4:Openseaのアカウント登録とMetamaskを接続

 

次に、Openseaでアカウント登録をしてMetamaskと接続します。

 

Openseaの始め方とMetamaskとの接続は下の記事で解説しています。

 

OpenSea(オープンシー)の始め方とMetaMaskを接続する方法

 

Openseaは世界中のNFTが販売されているマーケットプレイスです。

 

ねとまる
滝沢秀明さんの火山写真NFTもOpenseaで購入できます。

 

STEP5:滝沢秀明さんの火山写真NFTを購入する

 

準備ができたらOpenSeaより、滝沢秀明さんが販売する火山写真NFT(Volcano Adventure Club)のページに入ります。

opensea 滝沢秀明 火山写真NFT

 

openseaで購入する時は、必ずこの記事のリンクまたはVolcano Adventure Clubの公式サイトから購入するようにしてください。

 

ねとまる
詐欺サイトに引っかかると大事な資産が盗まれてしまいます。

 

すでに偽物もあるようなので、十分気を付けてください。
先生

 

下にスクロールすると火山写真のNFTが一覧で表示され「今すぐ購入/Buy Now」にチェックを入れることで、今すぐ買える火山写真のNFTが表示されます。

滝沢秀明 火山写真NFT

 

欲しい火山写真のNFTを選び「Add to cart」を押すことで、購入することができます。

火山写真NFT 購入価格

 

MetaMaskが開くので、購入価格やガス代など確認して、問題がなければ購入しましょう。

 

滝沢秀明さんの火山写真NFTを購入した後の注意点

 

NFTを購入したあとは、詐欺にあわないように気を付けなければいけません。

 

残念ながら、日本人を狙った詐欺が日々たくさんあります。

 

一度盗まれたりすると、基本的に二度と元に戻ってきません。

 

  詐欺にあわない為に

・正式な公式サイトから入る

・知らない人からのDMは開かない

・MetaMaskなどのシードフレーズやパスワードを教えない

・ハードウェアウォレットを使用する

 

順番に見ていきましょう。

 

正式な公式サイトから入る

 

正式な公式サイトから入り、NFTを購入しましょう。

 

中には、URLを1文字だけ似たものに変えていたり、公式でもないのに公式を示すチェックマークが入っていたりします。

 

また、フォロワーの数も多かったりするのでしっかり確認する必要があります。

 

見分ける方法としては、以下がポイントです。

 

・きちんとした情報のツイートがされている

・インフルエンサーの方もフォローしている

・URLが不自然じゃない

 

Googleで検索したときに「詐欺サイトがトップに表示されている」なんてこともあるのでURLがおかしいと思ったら、一度調べるようにしましょう。

 

知らない人からのDMは開かない

 

DMを解放していたり、NFTのことを発信していると全く知らない人から、親切なフリして話を持ち掛けてきます。

 

話にのってしまいウォレットを繋いだり、パスワードなど教えてしまうと中身を盗まれてしまいます。

 

基本的には、DMで贈られてくるものは全て詐欺!と思っていた方が安心です。

 

MetaMaskなどのシードフレーズやパスワードを教えない

 

MetaMaskなど、ウォレットのシードフレーズやパスワードは、アカウントの復元に使用することができるものです。

 

これを教えてしまうと、中身を全部抜き取られます。

 

基本的にパスワードなど聞かれることはないので、絶対に誰にも見せない!教えない!ようにしてください。

 

ハードウェアウォレットを使用する

 

他に対策はないの?お金がかかってもいいからもう少し対策をしたい!という方は 暗号通貨ハードウェアウォレットがおすすめです。



暗号資産(仮想通貨)やNFTなど、所有している資産を外部からの攻撃を防いでくれます。

 

ねとまる
せっかく高いお金を出して買ったNFTが盗まれたら悲しいですよね。

 

価格も1万円程と決して安くはないですが、買ったものや資産が盗まれるよりはマシだと思います。

 

まとめ

 

今回は「滝沢秀明さんの火山写真NFT(VolcanoAdventurer)の買い方」について紹介しました。

 

滝沢秀明さんが撮影をした写真や、滝沢秀明さんが写っているNFTを購入して自分が所有権になれるなんて、繋がりができたような気分を味わえるので、ファンの方からするとすごく嬉しいですよね。

 

NFTとか仮想通貨のことがよく分からなくても、この記事の手順通りに進めるだけで購入できるので、ぜひ参考にしてください。

 

  本記事の振り返り

・滝沢秀明さんの火山写真NFTとは?

・Openseaで滝沢秀明さんの火山写真NFTの買い方

・滝沢秀明さんの火山写真NFTを購入した後の注意点

 

また、滝沢秀明さんの火山写真NFTの購入は、国内の暗号資産取引所口座が必要となります。

 

仮想通貨のことがよくわからない方は、まずは少額から購入してみてどういうものか体験してみてください。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめは、NFTの購入に必要なイーサリアムを取引所で買えるbitFlyerです。

 

口座開設がまだの方は10分程で完了するので、サクッと口座開設を済ませてイーサリアムを購入しておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

bitFlyer

 

 

今回は以上です。

 

※本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主に保証されたもではありません。

※暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じるリスクがあります。

お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。

-NFT, NFTアート