NFTゲーム

【NFTゲーム】Isekai Battle(異世界バトル)の始め方と稼ぎ方

Isekai Battle
悩みを抱えている人

Isekai Battleを始めたいのですが、始め方がわかりません。詳しく教えて欲しいです。

 

上記お悩みを解決します。

 

本記事の内容

・Isekai Battleとは?

・Isekai Battleの始め方 【4ステップ】

・Isekai Battleの稼ぎ方

 

こんにちは、ねとまるです。

 

Isekai Battleの始め方と稼ぎ方が分からなくて悩んでいませんか?

 

この記事では、Isekai Battleの始め方を初心者の方でも分かるようにゼロから解説します。

 

最後まで見て頂く事で、スムーズに始められますよ。

 

また、Isekai BattleのNFTを購入するには、国内の暗号資産取引所の口座が必要となります。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはコインチェックbitFlyerの2つです。

 

コインチェックで無料口座開設する

 

bitFlyerで無料口座開設する

 

どちらも無料で口座開設ができて、スマホアプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

\ 1500円分のBTCがもらえる /

 

お得なお知らせ

コインチェックでは2022年9月30日までの間に、かんたん本人確認と1円以上の入金で「1500円分のビットコイン」が貰えるキャンペーン中です。現金投資が怖い方でも「1500円分」のビットコインで運用が始められます。NFTアートやゲームを始める方の資金にもなりますよ。

詳細はコインチェックの公式サイトをご確認ください。

 

Isekai Battleとは?

 

Isekai Battleとは、日本発のNFTゲームで、プレイヤー同士のフルオンチェーンNFTを奪い合う対戦型のゲームです。

 

これまでのNFTはアップロードしたサーバーにしか存在しておりませんでした。

 

フルオンチェーンNFTになったことで、全サーバーに永続的に存在するNFTになり、価値が高くなる可能性を秘めています。

 

また、人気の「CryptoNinja NFT」のアニメ化プロジェクトに携わっている「株式会社 THE BATTLE」が運営、開発をしています。

 

遊べるようになるのは、2022年夏ごろの予定です。

 

Isekai Battleの始め方 【4ステップ】

 

Isekai Battleの始め方は、初心者の方でも分かりやすくするために「4ステップ」に分けて紹介しますね。

 

  Isekai Battleの始め方 4STEP

STEP1:暗号資産の口座開設

STEP2:イーサリアムを購入

STEP3:Metamaskの作成と送金

STEP4:NFTを購入する

 

ねとまる

たったの4ステップなので、海外のゲームと比べると簡単に始めやすいですね。

 

順番に解説します。

 

STEP1:暗号資産の口座開設

 

まず始めに、暗号資産を取り扱っている口座がないと始まりません。

 

作成がまだの方は、10分程で簡単に開設できるのでサクッと済ませましょう。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはコインチェックbitFlyerの2つです。

 

無料で口座開設ができて、アプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

コインチェックで無料口座開設する

 

口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】をご覧ください。

 

bitFlyerで無料口座開設する

 

口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】をご覧ください。

 

ねとまる

国内の取引所はどちらかひとつでOKです。

 

STEP2:イーサリアムを購入

 

口座開設ができたら、イーサリアムを購入します。

 

暗号資産の購入方法は、下の記事からイーサリアムに置き換えて見てください。

【ビットフライヤー】入金方法とイーサリアムの買い方【初心者向け】

 

【コインチェック】入金方法とビットコインの買い方【初心者向け】

 

STEP3:Metamaskの作成と送金

 

次に、Metamaskの作成をしてイーサリアムを送金します。

 

Metamaskとは、財布のような役割を果たしてくれるウォレットです。

 

作成のやり方が分からない方は、下の記事からスムーズに作成できます。

【スマホ版】MetaMaskの作成と送金する方法【初心者向け】

 

STEP4:NFTを購入する

 

Isekai BattleのNFTキャラクターを購入する方法は以下の2つです。

 

  Isekai BattleのNFTを購入する方法

Isekai Battle公式サイトのGina's Barで購入

Openseaの二次流通で購入

 

順番に見ていきますね。

 

Isekai Battle公式サイトのGina's Barで購入

 

Isekai Battle公式サイトのGina's Barから右上にある「WALLET CONNECT」を押して、Metamaskと接続して購入。

NFTキャラクター 購入

出典:Isekai Battle

 

Isekai Battleで遊ぶには最低3体のキャラクターが必要になります。

 

Gina's Barから購入する場合は、1体当たり「0.06eth」日本円で10,016円(2022年6月26日時点)が必要になります。

 

3体だと約3万円と少しかかり、ガス代などを入れるともう少し必要になります。

 

最新のイーサリアムの価格はこちら

イーサリアム現在の価格

 

5体目からセットで購入すると少し安くなるようですね。

セット価格

出典:Isekai Battle

 

Openseaの二次流通で購入

 

Openseaの二次流通で購入することもできます。

Opensea 購入

出典:Opensea

 

Openseaの登録方法は下の記事で解説しています。

【スマホ版】OpenSeaの始め方とMetaMaskとの接続方法

 

左側にある「BUY NOW」にチェックを入れることで、今すぐ購入できるキャラクターが表示されるので、欲しいキャラクターを選択します。

Opensea キャラクター選択

 

購入価格を確認して、問題がなければ「BUY NOW」を押すことでガス代を支払い、購入することができます。

BUY NOW

 

2022年6月26日時点のOpenseaの最低価格は「0.135eth~」日本円で22,498円~となっています。

 

ねとまる

二次流通ということもあり、全体的に少し高めの価格となっています。

 

Isekai Battleの稼ぎ方 3つ

 

遊び方を含む稼ぎ方は、以下の3つです。

 

  稼ぎ方 3つ

・探索

・争奪バトル

・NFTを売却する

 

順番に見ていきます。

 

探索

 

探索では「武器」「防具」「」「フラグメント」発見することができます。

 

探索にいくキャラクターが多いほど、発見しやすく、アイテムを多く獲得することが可能。

 

ちなみに、「武器」「防具」「」は、奪われませんが「フラグメント」は争奪バトルで負けると奪われます。

 

争奪バトル

 

争奪バトルは、プレイヤー同士の対戦です。

 

ここでは、お互い所持しているフラグメントNFTを奪い合うことができます。

 

攻撃側、守備側を考えて編成しないとフラグメントNFT奪われてしまうので戦略が必要です。

 

詳しくはホワイトペーパーを参照してみてください。

Isekai Battleホワイトペーパー

 

NFTを売却する

 

OpenseaでNFTキャラクターが二次流通されていたように、売却して誰かが購入するとその差額分を得ることができます。

 

まとめ

 

今回は「Isekai Battleの始め方と稼ぎ方」について紹介しました。

 

ゲームで遊べるようになるのは、今年の夏ごろとなります。

 

Isekai BattleはフルオンチェーンNFTを採用していることで、話題となりました。

 

口座開設をして、キャラクターを購入し準備を済ませておくことで、リリースされたらすぐに遊べるようになります。

 

早く始めることで先行者利益も得やすくなりますよ。

 

また、投資は自己責任になるので余剰資金で遊ぶようにしましょう。

 

それでは、STEP1に戻って準備を始めてください。

 

STEP1:暗号資産の口座開設に戻る

 

お得なお知らせ

コインチェックでは2022年9月30日までの間に、かんたん本人確認と1円以上の入金で「1500円分のビットコイン」が貰えるキャンペーン中です。現金投資が怖い方でも「1500円分」のビットコインで運用が始められます。NFTアートやゲームを始める方の資金にもなりますよ。

詳細はコインチェックの公式サイトをご確認ください。

 

\ 1500円分のBTCがもらえる /
コインチェック

 

 

今回は以上です。

-NFTゲーム