歩いて稼ぐ

【NFTゲーム】CycGoの始め方と稼ぎ方【自転車で稼ぐ】

CycGo
悩みを抱えている人

CycGoを始めたいのですが、始め方がわかりません。詳しく教えて欲しいです。

 

上記お悩みを解決します。

 

本記事の内容

・CycGoとは?

・CycGoの始め方 【7ステップ】

・CycGoの稼ぎ方

 

こんにちは、ねとまるです。

 

CycGoの始め方と稼ぎ方が分からなくて悩んでいませんか?

 

この記事では、CycGoの始め方と稼ぎ方を初心者の方でも分かるようにゼロから解説します。

 

最後まで一緒に操作を進める事で、スムーズに始められますよ。

 

またCycGoのNFT自転車を購入に使用するBNBや稼いだ仮想通貨を日本円に換金するには、国内の暗号資産取引所口座が必要になります。

 

国内の暗号資産取引所 おすすめはキャンペーン中のコインチェックです。

 

無料で口座開設ができて、スマホアプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

10分程で簡単に開設できるのでサクッと済ませておきましょう。

 

\ 1500円分のBTCがもらえる /

バナーをタップするとコインチェック公式サイトに入ります。

 

お得なお知らせ

コインチェックでは2022年9月30日までの間に、かんたん本人確認と1円以上の入金で「1500円分のビットコイン」が貰えるキャンペーン中です。現金投資が怖い方でも「1500円分」のビットコインで運用が始められます。NFTアートやゲームを始める方の資金にもなりますよ。

詳細はコインチェックの公式サイトをご確認ください。

 

CycGoとは?

 

CycGoとは、ユーザーがNFT自転車をセットして、自転車を乗ったり、ウォーキング、ジョギング、乗馬することでゲーム内通貨「GRT」を稼ぐことができます。

 

もちろん、稼いだGRTはゲーム内で使用したり日本円に換金することができます。

 

ねとまる

現在開発段階にあるので、将来的に内容は変わるかもしれません。

 

ゲーム内トークンは以下の2つがあります。

 

・GRT:自転車の修理や日本円に換金できる

・GCT:まだ、どのように使えるのか詳しくは明かされていない。

 

詳しくはホワイトペーパーを参照してください。

 

また、NFT自転車の購入はBNBで取引されています。

 

初期投資の費用は、2022年7月20日時点のマーケットプレイスだと、最低0.37BNB(日本円で13,663円~)となっております。

 

7月18日にジェネシスNFT自転車が販売されており、価格は1BNB(日本円で約36,928円程)です。

 

最新のBNBの価格はこちらで確認してください。

BNB価格

 

CycGoの始め方 【7ステップ】

 

CycGoの始め方は、初心者の方でも分かりやすくするために「7ステップ」に分けて紹介していきますね。

 

  CycGo始め方 7STEP

STEP1:暗号資産の口座開設

STEP2:Metamaskの作成とネットワークの追加

STEP3:コインチェックでXRPを購入

STEP4:XRPをバイナンスに送金する

STEP5:XRPをバイナンスでBNBに交換する

STEP6:CycGoのアプリをダウンロード

STEP7:NFT自転車の購入

 

やること多いな・・・と思いますよね?僕も思いました(笑)

 

でも、NFT自転車が買えたら気分が上がってワクワクしますよ。

 

上から順番に解説していくので安心してくださいね。

 

ねとまる

すでに完了しているところは、飛ばしながら読み進めてください。

 

STEP1:暗号資産の口座開設

 

始めに、暗号資産の取引所口座がないとゲームを始めることができません。

 

今回は、国内と海外の暗号資産を取り扱っている口座開設が必要です。

 

初心者の方におすすめの国内取引所はコインチェックです。

 

無料で口座開設ができて、アプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

コインチェックで無料口座開設する

 

口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】をご覧ください。

 

なおbitFlyerを利用して口座開設をされる方は【簡単10分】ビットフライヤーで口座開設する方法【5ステップ】を参考にしてください。

 

海外の取引所はバイナンスがおすすめです。

 

口座開設のやり方が分からない方は【バイナンス】口座開設のやり方をスマホを使って分かりやすく紹介【初心者向け】を参考にしてください。

 

ほとんどのNFTゲームで必要になるので、最初に済ませておくことであとの工程がスムーズに進みます。

 

STEP2:Metamaskの作成とネットワークの追加

 

次に、Metamaskの作成をしてBSCネットワークを追加します。

 

ねとまる

Metamaskとは、財布のような役割を果たしてくれるウォレットです。

 

作成のやり方が分からない方はMetaMask(メタマスク)の作成と仮想通貨を送金する方法【画像付き】をご覧ください。

 

Metamaskの作成が完了したら、BSCネットワークを追加しておきましょう。

 

【スマホ版】MetaMaskにBNB(BSC)ネットワークを接続する方法

 

STEP2:コインチェックでXRPを購入

 

コインチェックで手数料が安いXRP(リップル)を購入します。

 

購入方法が分からない方は【簡単】コインチェックの入金方法とビットコインの買い方【初心者向け】にて、BTCをXRPに置き換えて見てください。

 

bitFlyerの方は【ビットフライヤー】入金方法とイーサリアムの買い方【初心者向け】にて、ETHをXRPに置き換えて見てください。

 

STEP3:XRPをバイナンスに送金する

 

XRPの購入ができたらバイナンスへ送金します。

 

コインチェックからバイナンスへ送金するやり方が分からない方は【コインチェック】ビットコインをバイナンスに送金するやり方【画像付き】をビットコインをXRPに置き換えて見てください。

 

ビットフライヤーの方は【ビットフライヤー】XRP(リップル)をバイナンスに送金するやり方【画像付き】を参考にしてください。

 

STEP5:XRPをバイナンスでBNBに交換する

 

バイナンスに送金が完了したら、リップルをBNBに交換します。

 

こちらも【バイナンス】リップルをMATICに交換(コンバート)する方法で解説しているので、MATICをBNBに置き換えて見てください。

 

STEP6:CycGoのアプリをダウンロード

 

まずは下のバナーをタップして、CycGoの公式サイトに入ります。

 

CycGo公式サイト

 

ダウンロード」を押して対応しているアプリをダウンロード。

DOWNLOAD

 

iosの方は少しダウンロード方法が異なるのでやり方を解説しますね。

 

AppStore」を選んだ方は「TestFlight」を先にダウンロードして、自転車アイコン下の「テストを開始」を押します。

アプリダウンロード

 

ここからは、ios以外の方も同じ操作になるはずです。

 

メールアドレス」を入力し、チェックを入れて「Send code」を押すとメールでコードが届くので入力します。

LOGIN

 

その後、ゲーム内ウォレットを作成するので、右上の財布アイコンを押してください。

 

右上の「Wallet」を押して「CREATE NEW WALLET」をタップ。

New Wallet

 

パスワードを設定し、12桁の数字を順番通りにメモして、誰にも見せないように厳重に保管しておいてください。

WALLET PASSCODE

 

メモをしたフレーズを順番に当てはめて「CONFIRM」を押す。

CONFIRM

 

これで、設定は完了です。

 

STEP7:NFT自転車の購入

 

まずは、ゲーム内ウォレットにBNBを送金する方法です。

 

右上の「お財布アイコン」を押して「WALLET」をタップ。

WALLET ADERESS

 

Receive」を押すと「ウォレットアドレス」が表示されるのでMetamaskまたはバイナンスからBNBを送金。

 

その後、マーケットプレイスでNFT自転車を購入または公式サイトからジェネシスNFT自転車を購入してください。

NFT自転車 購入

 

\ ジェネシスNFT自転車の購入はこちら /

CycGo公式サイト

 

初期投資目安は、2022年7月20日時点のマーケットプレイス価格で言いますと、最低0.37BNB(日本円で13,663円~)となっております。

 

7月18日にジェネシスNFT自転車が販売されており、そちらは1BNB(日本円で約36,928円程)です。

 

最新のBNBの価格はこちらで確認してください。

BNB価格

 

購入が完了したら、NFT自転車をセットしてプレイするだけです。

 

CycGoの稼ぎ方

 

CycGoの稼ぎ方は、以下の3つです。

 

・自転車に乗って稼ぐ

・NFT自転車をレンタルする

・マーケットプレイスで売買する

 

順番に見ていきますね。

 

自転車にに乗って稼ぐ

 

まずは、基本となる自転車に乗ることです。

 

ジョギングなども可能ですが、楽をするなら自転車がいいですね。

 

ゲームモードはすでに実装されている「ソロモード」でプレイすることができます。

 

自転車に乗る前に「開始」ボタンを押すだけです。

 

自転車には4つの種類があり、種類ごとに「GRT」の獲得量が変わり「効率」が高いほど多く獲得できます。

 

レベルは0から29までは「GRT」のみ獲得でき、レベル30に到達すると継続して「GRT」を稼ぐか「GCT」に切り替えるか選択することが可能です。

 

快適性」が高いほど、1分あたりに獲得できる「GCT」を多く獲得できます。

 

2つの収益モードはレベルが30超えることで自由に変更できます。

 

その他にも、開発中の以下のモードがあるので詳しく知りたい方はホワイトペーパーを参照してください。

 

・ツアーサイクリングモード(開発中)

バックグラウンドモード(開発中)

 

NFT自転車をレンタルする

 

現在は開発段階ですが、今後レンタルシステムが実装されるとNFT自転車を他のユーザーに貸し出すことで、稼ぐことができるようになります。

 

借り手は、初期投資を抑えられるメリットがあります。

 

マーケットプレイスで売買する

 

マーケットプレイスでは、レアな自転車を売買し、その差額分を利益として受け取ることができます。

 

よりレア度の高い自転車をレベルアップさせて出品することで、多く稼げるかもしれません。

 

自転車以外にも自転車ボックスや宝石を売買することも可能です。

 

まとめ

 

今回は「自転車で稼ぐCycGoの始め方と稼ぎ方」について紹介しました。

 

これまで「歩いて稼ぐ」や「運転して稼ぐ」など紹介してきましたが、自転車で稼ぐことができるアプリまで登場しました。

 

SNSを見ていると日本人ユーザーもプレイしていて、まだ開発段階なので今後が楽しみです。

 

こういったゲームは早く始めることで先行者利益を得やすくなります。

 

とはいえ、投資になるので自己責任で余剰資金で遊ぶようにしましょう。

 

始めてみようかなと思った方は、STEP1に戻ってください。

 

STEP1暗号資産の口座開設

 

本記事の振り返り

・CycGoとは?

・CycGoの始め方 【7ステップ】

・CycGoの稼ぎ方

 

また、CycGoのNFT自転車を購入に使用するBNBや稼いだ仮想通貨を日本円に換金するには、国内の暗号資産取引所口座が必要になります。

 

10分もあれば口座開設は完了するので、サクッと済ませておきましょう。

 

お得なお知らせ

コインチェックでは2022年9月30日までの間に、かんたん本人確認と1円以上の入金で「1500円分のビットコイン」が貰えるキャンペーン中です。現金投資が怖い方でも「1500円分」のビットコインで運用が始められます。NFTアートやゲームを始める方の資金にもなりますよ。

詳細はコインチェックの公式サイトをご確認ください。

 

\ 1500円分のBTCがもらえる /

バナーをタップするとコインチェック公式サイトに入ります。

 

 

今回は以上です。

-歩いて稼ぐ