NFTゲーム

【NFTゲーム】キャプテン翼 RIVALS(ライバルス)の始め方と稼ぎ方

キャプテン翼 RIVALS
悩みを抱えている人

キャプテン翼 RIVALSを始めたいのですが、始め方がわかりません。詳しく教えて欲しいです。

 

上記お悩みを解決します。

 

本記事の内容

・キャプテン翼 RIVALSとは?

・キャプテン翼 RIVALSの始め方

・キャプテン翼 RIVALSの稼ぎ方

・NFTを購入した後の注意点

 

こんにちは、ねとまるです。

 

キャプテン翼 RIVALSの始め方と稼ぎ方が分からなくて悩んでいませんか?

 

この記事では、キャプテン翼 RIVALSの始め方と稼ぎ方を初心者の方でも分かるようにゼロから解説します。

 

最後まで一緒に操作を進める事で、スムーズに始められますよ。

 

ふく先生

ゲームが始められるようになるのは、12月が予定になっています。前準備だけでも済ませておきましょう。

 

また、キャプテン翼 RIVALSのNFT購入や稼いだ仮想通貨を日本円に換金するには、国内の暗号資産取引所口座が必要です。

 

今回は、XRP(リップル)の送金手数料が無料のbitFlyerを利用して進めます。

 

口座開設がまだの方は先に済ませておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

※欲しい通貨に置き換えてご覧ください。

 

ビットフライヤー 入金 買い方 サムネ
参考【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

続きを見る

 

キャプテン翼 RIVALSとは?

 

キャプテン翼 RIVALSとは、サッカー好きなら誰もが知っているサッカー漫画「キャプテン翼」から生まれた遊んで稼げるゲームです。

 

原作と同じようにライバルたちとのPVEモードやユーザー同士の対戦ができるPVPモードをプレイして、選手NFTの育成、強化を楽しむことがテーマになっています。

 

そして、キャプテン翼 RIVALS公式アンバサダーに長友佑都選手が就任しました。

 

プロのサッカー選手がアンバサダーに就任されたことで、話題性がさらに増しています。

 

ちなみにDiscordのコミュニティの参加者はすでに2万人を突破するほど、期待のNFTゲームです。

 

また、ゲームで使用する通貨は以下の2種類が用意されており、持続可能な経済圏の設計がされています。

 

  使用する通貨 

$TSUBASAUT:ゲームをプレイして獲得。またはゲームプレイで消費される

$TSUBASAGT:ゲーム内のアクティビティやファンコミュニケーションズに使用

 

モバイルでプレイできるように開発が進められており、12月にローンチされる予定です。

 

次項では、キャプテン翼 RIVALSの始め方を解説します。

 

キャプテン翼 RIVALSの始め方

 

それでは、キャプテン翼 RIVALSの始め方を以下のステップに分けて解説します。

 

始め方の詳細は記事執筆時点では公開されていませんが、既存ユーザーにURLを発行してもらう招待制になりそうです。

 

ねとまる

情報が分かり次第更新します。

 

キャプテン翼 RIVALSの稼ぎ方

 

キャプテン翼 RIVALSの稼ぎ方は、以下の3つです。

 

  キャプテン翼 RIVALS稼ぎ方 3つ

・ゲームをプレイして稼ぐ

・NFTキャラクターの売買で稼ぐ

・トークンを売買して稼ぐ

 

順番に見ていきますね。

 

ゲームをプレイして稼ぐ

 

まずは、基本的なゲームををプレイをして稼ぐことです。

 

キャプテン翼 RIVALSには、以下の2つのモードが用意されています。

 

・ライバルモード

・PVPモード

 

ライバルモード

 

ライバルモードは、PVE(コンピューター対戦)でライバルに勝利すると選手の育成に必要なアイテムやTSUBASAUTトークンを獲得します。

 

アイテムやトークン以外のボーナス報酬も得られるとのことで、何を得られるかはプレイしながら見つけていきます。

 

また、TSUBASAUTトークンの獲得量を増やす方法は以下となります。

 

  TSUBASAUTの獲得量を増やす方法

・Enegyの総量を増やす

・選手のレベルを上げパラメーターを増やす

・熟練度を使い、VSパラメーターを育成する

・サポートキャラ(種類/レベル)を装備する

引用:キャプテン翼 RIVALS

 

PVPモード

 

他のユーザーと対戦できるモードで、ライバルピース獲得を目指します。

 

サッカーの試合は3試合で表現されており、オフェンス→ディフェンス→オフェンスの3ターンで勝敗をつけます。

 

PVPモードをプレイする際は、参加チケットが必要で、1回に消費するチケットの枚数はルールによって異なります。

 

チケットの入手方法は、ショップで購入するかライバルモードで獲得します。

 

参加チケットを使わなかった場合は168時間後に消えます。

ふく先生

 

NFTキャラクターの売買で稼ぐ

 

キャプテン翼 RIVALSは、マーケットプレイスを実装されます。

 

アイテムや選手を売却して、差額分の利益を得ることが可能です。

 

  ユーザー間で取引可能なアイテム

・選手

・選手パック

・装備(サポートキャラクター)

・ミントスクロール

 

選手を販売する時は、疲労度を0にしないと出品できません。

ふく先生

 

トークンを売買して稼ぐ

 

ゲームをプレイする時間がない方は、$TSUBASAUTや$TSUBASAGTを売買して稼ぐことができます。

 

簡単な方法としては、安いときに購入し高くなったところで売却する方法です。
ゲームが盛り上がり、プレイする人口が増えれば価格が上昇することが見込まれます。

 

ねとまる

もちろん、下がることもあるのでリスクを承知の上で売買しましょう。

 

NFTを購入した後の注意点

 

NFTを購入したあとは、詐欺にあわないように気を付けなければいけません。

 

残念ながら、日本人を狙った詐欺が日々たくさんあります。

 

一度盗まれたりすると、基本的に二度と元に戻ってきません。

 

  詐欺にあわない為に

・正式な公式サイトから入る

・知らない人からのDMは開かない

・MetaMaskなどのシードフレーズやパスワードを教えない

・ハードウェアウォレットを使用する

 

順番に見ていきましょう。

 

正式な公式サイトから入る

 

正式な公式サイトから入り、NFTを購入しましょう。

 

中には、URLを1文字だけ似たものに変えていたり、公式でもないのに公式を示すチェックマークが入っていたりします。

 

また、フォロワーの数も多かったりするのでしっかり確認する必要があります。

 

見分ける方法としては、以下がポイントです。

 

・きちんとした情報のツイートがされている

・インフルエンサーの方もフォローしている

・URLが不自然じゃない

 

Googleで検索したときに「詐欺サイトがトップに表示されている」なんてこともあるのでURLがおかしいと思ったら、一度調べるようにしましょう。

 

知らない人からDMは開かない

 

DMを解放していたり、NFTのことを発信していると全く知らない人から、親切なフリして話を持ち掛けてきます。

 

話にのってしまいウォレットを繋いだり、パスワードなど教えてしまうと中身を盗まれてしまいます。

 

基本的には、DMで贈られてくるものは全て詐欺!と思っていた方が安心です。

 

MetaMaskなどのシードフレーズやパスワードを教えない

 

MetaMaskなど、ウォレットのシードフレーズやパスワードは、アカウントの復元に使用することができるものです。

 

これを教えてしまうと、中身を全部抜き取られます。

 

基本的にパスワードなど聞かれることはないので、絶対に誰にも見せない!教えない!ようにしてください。

 

ハードウェアウォレットを使用する

 

他に対策はないの?お金がかかってもいいからもう少し対策をしたい!という方は 暗号通貨ハードウェアウォレットがおすすめです。



暗号資産(仮想通貨)やNFTなど、所有している資産を外部からの攻撃を防いでくれます。

 

ねとまる

せっかく高いお金を出して買ったNFTが盗まれたら悲しいですよね。

 

価格も1万円程と決して安くはないですが、買ったものや資産が盗まれるよりはマシだと思います。

 

まとめ

 

今回は「キャプテン翼 RIVALS(ライバルス)の始め方と稼ぎ方」について紹介しました。

 

プロのサッカー選手長友佑都さんがアンバサダーになったり、有名な漫画が遊んで稼げるゲームになったのでリリースが楽しみです。

 

ただし、投資は自己責任になるので余剰資金で遊ぶようにしましょう。

 

それではSTEP1に戻って、キャプテン翼 RIVALSを始めてください。

 

STEP1:暗号資産の口座開設に戻る

 

本記事の振り返り

・キャプテン翼 RIVALSとは?

・キャプテン翼 RIVALSの始め方

・キャプテン翼 RIVALSの稼ぎ方

・NFTを購入した後の注意点

 

また、キャプテン翼 RIVALSのNFT購入に使用する仮想通貨や、稼いだ仮想通貨を日本円に換金するには、国内の暗号資産取引所口座が必要です。

 

10分もあれば口座開設は完了するので、サクッと済ませておきましょう。

 

おすすめは、XRP(リップル)の送金手数料が無料のbitFlyerです。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

bitFlyer

 

【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

※欲しい通貨に置き換えてご覧ください。

 

ビットフライヤー 入金 買い方 サムネ
参考【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

続きを見る

 

 

今回は以上です。

 

※本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主に保証されたもではありません。

※暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じるリスクがあります。

お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。

-NFTゲーム