ブログ始め方

NFTブログの始め方と月1万円以上稼ぐ方法を解説【初心者向け】

NFTブログ 始め方
悩みを抱えている人

NFTブログを始めたいのですが、何から始めたらいいのかわかりません。稼ぐ方法も合わせて初心者でもわかるように教えて欲しいです

 

上記お悩みを解決します。

 

  本記事の内容

・NFTブログで稼ぐことができる理由

・NFTブログの始め方【5ステップ】

・NFTブログで月1万円稼ぐコツを3つ紹介

 

こんにちは、ねとまるです。

 

さっそくですが、以下のことで悩んでいませんか?

 

NFTブログを始めたいけど、始め方がわからない

何を書いたらいいのかわからない

記事を書いても全然稼げない・・・

 

僕もブログ初心者で2021年10月にブログを立ち上げ、雑記ブログを書いていたのですが収益が伸びず、Googleにインデックスさえしてもらえない日々が続き悩んでいました。

 

たまたま「これからは仮想通貨ブログが流行る!」というツイートを目にし、2022年1月あたりからNFTに特化したジャンルに切り替えることにしました。

 

そして、約3か月後に月4万円の収益を達成することができました。

\ご報告 /

先日、仮想通貨ブログを始めて約3ヶ月目で月4万円の収益になりました!

 

ねとまる

実際に収益が発生し、今でも毎月5万円以上を稼いでいるので、信用に繋がるかと思います。

 

この記事では、NFTブログの始め方を5ステップで解説し、稼ぐコツを3つ紹介します。

 

記事を最後まで読んで頂くことで、NFTブログの始め方や稼ぎ方がわかるようになりますよ。

 

また、NFTを実際に購入して発信するために、国内の暗号資産取引所bitFlyerコインチェックで口座開設をして、イーサリアムの暗号資産を購入しておきましょう。

 

ねとまる

経験しないと、どのようなものか伝えられませんよ。

 

口座開設がまだの方は10分程で開設できるので、先に済ませておきましょう。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

 

ビットフライヤー 入金 買い方 サムネ
参考【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

続きを見る

 

NFTブログで稼ぐことができる理由

 

NFTブログが稼げる理由を以下の3つに分けて解説します。

 

  NFTブログで稼げる理由 3つ

・アフェリエイト報酬が高単価

・NFT市場が伸びている

・競合が少ない

 

順番に解説しますね。

 

アフェリエイト報酬が高単価

 

NFTブログに掲載する広告は、他の広告に比べて高単価です。

 

例えば、当ブログでも掲載している広告は2つあり、それぞれ以下の単価になっています。

 

bitFlyer:10000円

コインチェック:8000円

 

僕の場合は、NFTブログにジャンルを変えてから、約3ヶ月ほどで収益が発生しました。

\ご報告 /

先日、仮想通貨ブログを始めて約3ヶ月目で月4万円の収益になりました!

 

初心者の方でも、初月から数万円稼いでいる方もいます。

ふく先生

 

このように、1件発生するだけで8000円以上得られるので、効率よく稼いでいくことができます。

 

ねとまる

口座開設は2つともしておくといいですよ。

 

NFT市場が伸びている

 

NFT市場は伸び続けており、将来的にも期待されているので、今からNFTブログに参入しても決して遅くありません。

 

また、新しことが日々増えているので記事を書くネタに困りません。

 

主に、NFT関連の記事ネタは以下のようにたくさんあります。

 

・暗号資産(仮想通貨)

・NFTゲーム

・NFTアート

・メタバース

・DAO

 

それぞれ、買い方や始め方、体験談など書く事で、記事を増やし続けることが可能です。

 

競合が少ない

 

そもそもNFTに触れている人が少ないので、今から参入しても稼ぐことができると考えています。

 

ほとんどの方が「NFTはよくわからない」「難しそう」と思っているはずです。

 

需要はあるけど競合は少ないので、上位を取りやすくなります。

 

なので、NFTについて誰よりも早く記事を書き、発信を続ける限り優位に稼いでいくことができます。

 

NFTブログの始め方【6ステップ】

 

仮想通貨ブログの始め方を初心者の方でも分かりやすくするために、以下の6ステップに分けて解説します。

 

NFTブログの始め方 6ステップ

STEP1:国内の暗号資産取引所で口座開設する

STEP2:NFTアートを購入する

STEP3:WordPressでブログを開設する

STEP4:NFTアートの記事を10記事書く

STEP5:ASPに登録(広告を申請)する

STEP6:集客する

 

順番に見ていきますね。

 

STEP1:国内の暗号資産取引所で口座開設する

 

冒頭でもお伝えしましたが、まずは暗号資産(仮想通貨)の取引所で口座開設をして、ETH(イーサ)を買うところから始めます。

 

自分で体験しないと、詳しく発信できず信用が得られません。

ふく先生

 

NFTを購入する時の通貨は暗号資産のETHを使用するので、取引所の口座開設完了後、日本円を入金していつでもETHを買える準備をしておきましょう。

 

ねとまる

ETHは毎日価格が変動するので、口座開設と入金だけでも先に済ませておくと、好きな時に購入できますよ。

 

国内のおすすめ取引所は以下の2つです。

 

 

どちらも高単価報酬なので、2つとも開設しておくのがおすすめです。

ふく先生

 

詳しく解説しますね。

 

個人的におすすめ!bitFlyerで口座開設

bitFlyer

 

個人的におすすめはbitFlyerです。

 

なぜなら、bitFlyerは国内最大級の取引所で、アフェリエイト報酬は1件につき1万円の高単価報酬だからです。

 

月に1件成約するだけで、目標の月に1万円があっさりと達成します。

 

しかも、ビットコインが貯まるbitFlyerクレカを利用してお買い物をすると、ポイントが還元されるので、現金を投資しなくてもビットコインを貯めることができます。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

 

ビットフライヤー 入金 買い方 サムネ
参考【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

続きを見る

 

ねとまる

開設手順のスクショを忘れないように。

 

初めての暗号資産はコインチェックがおすすめ

コインチェック

 

もう一つおすすめの取引所は、国内最大級の仮想通貨を取り扱っているコインチェックです。

 

コインチェックアフェリエイト報酬1件8000円で、こちらも高単価案件です。

 

\ 最短10分で無料口座開設/

 

【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】

 

Coincheckサムネ
参考【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】

続きを見る

 

口座開設はどちらも開設しておくと、収益の幅を広げることができます。

 

どちか案件が停止した場合、収益がゼロになるので2つとも開設しておくのがおすすめです。

 

bitFlyerで口座開設する

コインチェックで口座開設する

 

ねとまる

僕はどちらも口座開設して、ブログを書く内容に合わせて使い分けています。

 

STEP2:NFTアートを購入する

 

ETH(イーサ)の購入ができたら、実際にNFTを購入してみましょう。

 

自分で体験することで、手順や気になることなど記事にすることができます。

 

余剰資金で買えるNFTを見つけて購入してみてください。

 

最初はどんなNFTがあるのかわからないと思うので、日本のおすすめNFTを日本発のNFTアート作品おすすめ10選【買い方も合わせて解説】でまとめたので、参考にしてください。

 

NFTの買い方はOpenSea(オープンシー)のマーケットプレイスでNFTアートの買い方を解説で解説しているので、合わせて参考にしてください。

 

STEP3:WordPressでブログを開設する

 

次にやることは、WordPressブログの開設です。

 

ブログの開設がまだの方は、下の記事を参考にしてください。

 

【簡単10分】WordPressブログの始め方【Conoha WING】

 

稼ぎたいなら無料ブログではなく、有料のWordPressブログがおすすめです。

 

なぜなら、無料ブログだと突然閉鎖して収益化できなくなったり、SEOに弱かったりもします。

 

WordPressブログは自由にデザインができて、SEOに強い有料テーマがあります。

 

なにより、突然消されることもないので安心して運用できますよ。

 

当サイトも有料のサーバーConoha WINGを利用して、デザインテーマはWordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」を導入しています。

 

月1件10000円の収益が発生したら、月額料金は一瞬でペイできます。

 

先行投資は必須なので、本気で稼ぎたい方は、有料のWordPressで開設しましょう。

 

とはいえ「すぐに挫折してしまいそう」という方はお試しで3ヶ月プランというのがあるので、そこから始めてみてはいかがでしょうか?

 

月額料金が少し割高になってしまいますが、ブログがどういうものか触れてみることができます。

 

そのまま続けられそうであれば、プランを変えてブログ運営を継続してください。

 

STEP4:NFTアートの記事を10記事書く

 

ブログの開設が完了したら、最低10記事ほどNFTに関する記事を書きます。

 

ASP(広告を提供してくれる会社)によって審査基準は違いますが、記事数はできるだけ多くあった方が通りやすいです。

 

ねとまる

実際、そのことを知らずに0記事で申請してしまって、見事に落ちました(笑)

 

なので、まずは最低10記事を目指して、NFTに関連する記事を書くのがおすすめです。

 

 実際に書いた記事

・コインチェックで口座開設する方法

・コインチェックでビットコインを買う方法

・NFTアートの買い方

 

始め方や買い方は、最初にすることなので需要があり、手順を書いていくだけなので、ブログ初心者の方は書きやすいと思います。

 

記事はあとから書き直すことができるので、最初から「クオリティの高い記事を書くぞー!」とならずに手を進めましょう。

 

たくさん書いていくうちに書き方も慣れてくると思います。

 

僕は実際に、NFTを購入して買い方を記事にしました。

 

STEP5:ASPに登録(広告を申請)する

 

10記事ほど書く事が出来たら、ASPに登録して収益となる広告を申請します。

 

ASPとは広告主とアフェリエイターを仲介してくれる会社のことです

ふく先生

 

bitFlyerコインチェックの広告を扱っているのは、以下の2つです。

 

  NFTブログ運営に必須のASP

 

どちらも登録に10分もかからないので、登録して申請を済ませておいてください。

 

ねとまる

審査は時間かかるので、早い方がいいですよ。

 

ちなみに、今後ブログ運営に必要なASPは以下の4つです。

 

ブログ運営におすすめのASP

 

全て登録しておくことで、広告が終了してもすぐに乗り換えすることができるのでおすすめです。

 

ねとまる

僕も全て登録をして、同じ広告は申請を済ませています。

 

STEP6:集客する

 

最後に集客です。

 

NFTに関する記事を更新するたびに、TwitterなどのSNSを活用してお知らせします。

 

なぜなら、自分の記事をGoogleで検索した時に表示されるようになるまで、数週間から数ヶ月かかります。

 

記事数が増えていくと、表示されるまでの期間は速くなってきますが、それまでは自分から発信をしていかないと誰も見てくれないので、Twitterなど拡散力のあるSNSを活用しましょう。

 

発信内容は、NFTに関することでOKです。

 

  ツイート内容例

・ブログ更新

・NFT(アートなど)関連

・収益報告

 

そのときに話題になっているNFTに関する記事を書いて発信することで、収益が発生しやすくなります。

 

実際に僕は、NFT関連を発信し始めて収益がでるようになりました。

 

NFTブログで月1万円稼ぐコツを3つ紹介

 

NFTブログで月1万円稼ぐコツは、以下の3つです。

 

・TwitterなどSNSで話題のNFTを調べる

・作品名+買い方の記事を書く

・収益記事を増やす

 

順番に解説しますね。

 

TwitterなどSNSで話題のNFTを調べる

 

TwitterなどSNSでNFTを検索して、今のトレンドを調べます。

 

話題性になりそうなNFT関連を見つけ、誰よりも早く記事にして発信することで、すぐに収益が発生しやすくなります。

 

ねとまる

NFTに関連する発信をされている方をフォローしておくと見つけやすいですよ。

 

実際に【NFTアート】Meta Samurai(メタサムライ)買い方【初心者向け】の記事を書いたところ「山田孝之」さんや「赤西仁」さんがTwitterアイコンをMetaSamuraiに変えたことで話題となり、当ブログのアクセスが一気に増えました。

 

このように、情報を早くキャッチし記事を書いて仕込んでおくと、話題になったときに収益を生んでくれます。

 

また、有名なプロジェクト(CNPやプペルNFTなど)に関する記事を書いて発信すると、インフルエンサーに紹介される可能性もあり、収益が発生する可能性が高くなります。

 

【NFTアート】CryptoNinjaPartners(CNP)の買い方

 

【NFTアート】ハロウィンプペルNFTの優先購入権のもらい方と買い方

 

作品名+買い方の記事を書く

 

作品名+買い方のタイトルで、NFTアートの買い方を記事にするのがおすすめです。

 

なぜなら、初めてNFTに触れる方は買い方が分からず、作品名+買い方で検索する傾向があるからです。

 

なので、話題のNFTアートを見つけたら、NFTの作品名+買い方で記事を増やしていきましょう。

 

この方法であれば、常に最新のNFTに触れることができるので、ブログを書くネタにも困らなくなります。

 

収益記事を増やす

 

ブログを始めた頃は、収益記事2割、集客記事8割というのを目にしましたが、当ブログは8割~9割収益記事です。

 

とにかく完璧を目指さずに、悩んでいる方の役に立つ内容を取り入れて、収益記事を増やしています。

 

ねとまる

当たり前ですが、収益記事を増やさないと収益は発生しません。

 

ブログは後からいくらでも書き直すことができるので、60点~70点を目指して記事数を増やします。

 

記事数が増えるとブログが持つパワーが強くなり、上位に表示されやすくなります。

 

この時に気をつけたいことは、アクセスが見込めそうな記事を書く事です。

 

アクセスがない記事をいくら書いても、アクセスどころか収益は発生しません。

 

ちなみに、僕がNFT関連の記事を書くときは、そのプロジェクトが今後も盛り上がって話題になりそうな記事を重点的に書いています。

 

ねとまる

話題になるとアクセスが見込めますからね。

 

まとめ

 

今回は「NFTアートブログの始め方と月1万円以上稼ぐ方法を解説」について紹介しました。

 

NFTはまだまだこれから伸びていく市場です。

 

今のうちにNFT関連の記事を仕込んでおくと、波に乗ることができます。

 

そして、この記事を参考にして困っている人の役に立つ記事を更新していけば、すぐに稼げるようになるはずです。

 

  本記事の振り返り

・NFTブログで稼ぐことができる理由

・NFTブログの始め方【5ステップ】

・NFTブログで月1万円稼ぐコツを3つ紹介

 

まずは、稼ぐために必要な暗号資産の口座開設から始めてみましょう。

 

bitFlyerで口座開設する

 

【簡単】ビットフライヤーの入金方法とETH(イーサリアム)の買い方【初心者向け】

 

 コインチェックで口座開設する

 

【簡単】コインチェックの入金方法とビットコインの買い方【初心者向け】

 

 

今回は以上です。

 

※本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主に保証されたもではありません。

※暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じるリスクがあります。

お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。

-ブログ始め方