NFTゲーム

【メタバース】The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方と遊び方

The Sandbox
悩みを抱えている人

The Sandboxを始めてみたいのですが、やり方がわかりません。わかりやすく教えて欲しいです。

 

上記お悩みにお答えします。

 

  本記事の内容

・The Sandboxとは?

・The Sandboxの始め方

・The Sandboxの遊び方

・土地が買えるマーケットプレイス

 

こんにちは、ねとまるです。

 

The Sandboxを始めてみたいけど、始め方が分からなくて悩んでいませんか?

 

この記事では、The Sandboxの始め方と遊び方について紹介します。

 

無料で遊べるゲームとなっていますので、最後までこの記事を見て頂く事で、簡単に始められますよ。

 

また、The SandboxのNFT購入に使用するSANDはコインチェックで直接購入することができます。

 

スマホアプリで操作できるので、初心者の方でも簡単に取引ができます。

 

口座開設がまだの方は、10分程で開設できるのでサクッと済ませておきましょう。

 

\ 1500円分のBTCがもらえる /

 

お得なお知らせ

コインチェックでは2022年9月30日までの間に、かんたん本人確認と1円以上の入金で「1500円分のビットコイン」が貰えるキャンペーン中です。現金投資が怖い方でも「1500円分」のビットコインで運用が始められます。NFTアートやゲームを始める方の資金にもなりますよ。

詳細はコインチェックの公式サイトをご確認ください。

 

The Sandboxとは?

 

The Sandboxとは、自分でアバターやゲームを作ったりメタバースと呼ばれている空間内を自由に散策できて他のプレイヤーと交流することができます。

 

また、メタバース上の土地である「LAND」を所有すると「LANDの貸出し」が可能となり貸出料を受け取ることもできます。

 

その他にも、色んなイベントをすることもできるということで、有名企業も参入しました。

 

The Sandboxは、ソフトバンク・ビジョン・ファンド2による約100億円の投資を受けたり、adidasがLANDを購入したことでも話題となりました。

 

The Sandboxの始め方

 

The Sandboxは、以下の3ステップで始められます。

 

  Sandbox始め方 3ステップ

STEP1:ゲーム内通貨 SANDの購入

STEP2:SANDをMetaMaskへ送る

STEP3:The Sandboxのアカウント登録

 

順番にみていきますね。

 

STEP1:ゲーム内通貨 SANDの購入

 

The Sandboxのゲーム内通貨は「SAND」です。

 

ゲーム内のアイテムやキャラクタ―の購入には「SAND」が必要になるので、まずは暗号資産の口座開設を済ませておきましょう。

 

2022年5月24日よりコインチェックSANDの取り扱いが始まり、直接購入できるようになりました。

 

コインチェックの口座開設のやり方が分からない方は【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】を参考にしてください。

 

\ 1500円分のBTCがもらえる /

バナーをタップするとコインチェック公式サイトに入ります。

 

ねとまる

これまでは、海外の取引所を経由していましたが、これで参入しやすくなりましたね。

 

STEP2:SANDをMetaMaskへ送る

 

購入したSANDをMetaMaskに送金します。

 

送金のやり方がわからない方はMetaMask(メタマスク)の作成と仮想通貨を送金する方法【画像付き】を参考にしてください。

 

STEP3:The Sandboxのアカウント登録

 

それでは、The Sandboxの登録を始めていきましょう。

 

まずは、The Sandbox公式サイトに入り「アルファロビー(See Rewards)に入る」を選択。

ロビーに入る

引用:The Sandbox

 

ウォレットの選択画面になるので「メタマスク」をクリック。

Metamask選択

引用:The Sandbox

 

Metamaskの作成がまだの方は、下の記事から作成を済ませてください。

MetaMask(メタマスク)の作成と仮想通貨を送金する方法【画像付き】

 

Metamaskの「パスワード」を入力して「ロック解除」をクリック。

Metamask パスワード入力

引用:The Sandbox

 

「Metamaskを使用して接続」するか聞かれるので「次へ」を選択。

Metamask 接続

引用:The Sandbox

 

もう一度、「Metamaskの接続を許可」するか聞かれるので「接続」をクリック。

Metamask 接続 許可

引用:The Sandbox

 

次に、下の画像の画面になるので「メールアドレス」と「好きなニックネーム」を入力してください。

メールアドレス ニックネーム

引用:The Sandbox

 

署名の要求」を聞かれるので「署名」を選択。

署名の要求

引用:The Sandbox

 

これでゲームができるようになったので、さっそくアバターを作成しましょう。

 

アルファ」より「アバターを選択」します。

アバターを選択

引用:The Sandbox

 

お好みで自分のアバターをカスタマイズできます。

引用:The Sandbox

 

The Sandboxの始め方は以上となります。

 

The Sandboxの遊び方

 

次に、The Sandboxの遊び方を見ていきましょう。

 

 The Sandbox 3つの遊び方

➀:Game Makerでオリジナルのゲームを作る

➁:VoxEditでキャラクターやアイテムのNFTを作成する

③:作成したNFTをマーケットプレイスで売買する

 

ひとつずつ見ていきますね。

 

➀:Game Makerでオリジナルのゲームを作る

GAMEMAKER

引用:The Sandbox

 

Game Makerでは、メタバースの空間内でオリジナルのゲームを作ることができます。

 

プログラミングも必要ないので、自分で空間を自由にデザインして楽しみたい方におすすめです。

 

➁:VoxEditでキャラクターやアイテムのNFTを作成する

VoxEdit

引用:The Sandbox

 

VoxEditでは、オリジナルのキャラクターやアイテムなど作成して、Game Makerで作成したメタバース空間内で使用できたり、マーケットプレイスで出品することもできます。

 

こちらも無料でできるので、得意な方は作ったものを出品することで稼げるかもしれません。

 

③:作成したNFTをマーケットプレイスで売買する

NFTマーケットプレイス

引用:The Sandbox

 

NFTマーケットプレイス内では、自分で作成したキャラクターなど出品したり、欲しいものがあれば購入することが可能です。

 

購入する時の通貨は「SAND」を使用します。

 

コインチェックでSANDの取り扱いが始まったので、直接購入できるようになりました。

 

また、メタバースの世界観をより楽しむなら「VRゴーグル」を装着することで360度の世界をリアルに味わうことができます。

 

土地が買えるマーケットプレイス

 

土地が買えるマーケットプレイスは下の記事を参考にしてください。

 

CoinchekNFT(β版)NFTの始め方と買い方【初心者向け】

 

miime(ミーム)マーケットプレイスでNFTを購入する方法【画像付き】

 

なお、土地を購入する場合、ガス代(手数料)も必要になるのでETH(イーサ)を少し買っておきましょう。

 

土地をレンタルして収益を受け取りたい方や、転売をして利益をゲットしたい方は土地の購入を検討してみてもいいですね。

 

まとめ

 

今回は「The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方と遊び方」について紹介しました。

 

基本プレイは無料で遊べるので、初めてNFTゲームを触る方でもハードルは低く始めることができます。

 

  本記事の振り返り

・The Sandboxとは?

・The Sandboxの始め方

・The Sandboxの遊び方

・土地が買えるマーケットプレイス

 

LANDの購入費用は現実的に考えて高すぎるので、VoxEditでNFTを作成してマーケットプレイスで販売して収益をあげる楽しみ方をするか、他の方が作成したゲームを楽しむという感じですね。

 

今後も注目が集まるThe Sandboxを実際に体験してみてください。

 

また、The SandboxのNFTの購入に使用するSANDはコインチェックで直接購入することができます。

 

口座開設がまだ方は、先に済ませておきましょう。

 

お得なお知らせ

コインチェックでは2022年9月30日までの間に、かんたん本人確認と1円以上の入金で「1500円分のビットコイン」が貰えるキャンペーン中です。現金投資が怖い方でも「1500円分」のビットコインで運用が始められます。NFTアートやゲームを始める方の資金にもなりますよ。

詳細はコインチェックの公式サイトをご確認ください。

\ 1500円分のBTCがもらえる /
コインチェック

 

 

今回は以上です。

-NFTゲーム