NFT

【簡単】CoinchekNFT(β版)の始め方と買い方【画像付き】

コインチェックNFT
悩みを抱えている人

コインチェックNFTの始め方とNFTの買い方がわかりません。できるだけわかりやすく教えて欲しいです。

 

上記お悩みを解決します。

 

  本記事の内容

・コインチェックNFTの始め方

・MetaMaskウォレットの作成

・コインチェックNFTの買い方

 

こんにちは、ねとまるです。

 

コインチェックNFTで販売されている作品を買いたいけど、買い方が分からなくて悩んでいませんか?

 

この記事で紹介する「コインチェックNFTの始め方と買い方」を見ながら操作を進めることで、NFTが買えるようになります。

 

 コインチェックNFTを始める前に準備するもの

コインチェックの口座開設

・MetaMaskウォレットの作成

 

コインチェックNFTを始めるためには、コインチェックの口座を開設してMetaMaskのウォレットに接続が必要になります。

 

下の記事を参考にしてコインチェックの口座開設とMetaMaskのウォレット作成を済ませましょう。

 

【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】

 

MetaMask(メタマスク)の作成と仮想通貨を送金する方法【画像付き】

 

それでは、はじめていきましょう。

 

コインチェックNFTとは?

 

まず初めにコインチェックNFTとは?という方の為に、ざっくりと紹介します。

 

国内最大手の暗号資産を取り扱っているコインチェックが運営を行っているNFTを売買できるサービスです。

 

2022年1月末時点では、7.8万人以上のユーザーがこのサービスを利用しているようです。

 

主に、クリプトスペルズなど国内のゲームアイテムを扱っていたり、話題になったSKE48のカードが取り扱われています。

 

その他、珍しい作品が取り扱われているので実際に確かめてみてください。

 

コインチェックNFTの始め方

コインチェック

 

コインチェックの口座をすでに持っている方はブラウザーからコインチェックのサイトに入りログインします。

 

スマホのブラウザーからログインはできるけど、コインチェックアプリからは現在できまぜん。

ふく先生

 

ログインができたら、右上にある「三本線」をタップ。

コインチェック メニュー

 

少し下にスクロールすると「Coincheck NFT(β版)」とあるのでタップ。

コインチェックNFTβ版

 

重要事項をよく読んで「同意してサービスを利用する」タップ。

同意してサービスを利用する

 

これでコインチェックNFTを始められるようになりました。

コインチェックNFT トップ画面

 

続いてMetaMaskと接続していきます。

 

MetaMaskウォレットの作成とインストール

 

スマホからではできないので、パソコンにMetaMaskをインストールします。

 

Metamaskの作成がまだの方は作成を済ませてください。

MetaMask(メタマスク)の作成と仮想通貨を送金する方法【画像付き】

 

Google Chromeの拡張機能を使うので、まずはChromeウェブストアにアクセスします。

 

アクセスできたら、左上のストアを検索から「MetaMask」と検索します。

Chrome ウェブストア

 

MetaMask」を選択。

Chrome ウェブストア MetaMask

 

画面右上にある「Chromeに追加」をタップ。

MetaMask Chrome

 

MetaMask」を追加しますか?というポップアップが表示されるので「拡張機能を追加」をタップ。

拡張機能を追加

 

すでにMetaMaskウォレットが作成済みなので、左の「ウォレットのインポート」を選択。

ウォレット インポート

 

MetaMaskの作成がまだの方は右から作成できますよ。

ふく先生

 

同意します」をタップ。

同意します

 

MetaMaskを作成したときに「シークレットリカバリーフレーズ」を使用したと思いますが、そのフレーズを指定された時の順番で入力します。

アカウント インポート

 

ねとまる

フレーズが合っていても順番が違っていたら、拒否されます。

 

ちなみに「シークレットリカバリーフレーズ」がわからない場合、MetaMaskのアプリを開いて左上の「メニュー」をタップ→「設定」→「セキュリティとプライバシー」→「シークレットリカバリーフレーズを公開する」で確認することができます。

ふく先生

 

入力できたら「おめでとうございます」と表示され完了となります。

すべて完了

 

MetaMaskのインストールが完了したら、コインチェックNFTと接続します。

 

コインチェックNFTのサイトを開いて「マイページ」をクリックすると下に「MetaMaskに接続」と出てくるのでクリック。

マイページ MetaMask接続

 

そうするとキツネのアイコンで「ようこそ!」と表示されるので「パスワード」を入力して「ロック解除」をクリック。

MetaMask ロック解除

 

パスワードを入力すると「MetaMaskを使用して接続」と表示されるので「次へ」をクリック。

MetaMask 使用 接続

 

次にアカウントの接続が求められますので「接続」をクリック。

接続確認

 

署名の要求が求められるので「署名」をクリック。

署名

 

右上のキツネのアイコン横に「接続中」と表示されていたら接続完了です。

MetaMask 接続中

 

コインチェックNFTの買い方

 

接続が完了したので、次はNFT作品の買い方を見ていきましょう。

 

まずはコインチェックNFTにログインします。

 

ログインすると作品のタイトルを一覧で観ることができるので、そこから欲しい作品を選択します。

コインチェックNFT タイトル一覧

 

今回はクリプトスペルズを見てみましょう。

 

作品の左上に「出品中」と表示されているものは購入することができます。

クリプトスペルズ 出品中

 

欲しいNFTを選択すると購入画面に移動します。

 

購入する時の通貨は出品者が決めているので、表示されている通貨に合わせて予め用意しておく必要があります。

クリプトスペルズ 購入画面

 

あとは、購入ボタンをクリックして完了です。

 

ねとまる

おつかれさまでした。

 

コインチェックNFTの取り扱い作品

 

現在、取り扱われている作品は以下となります。

 

随時、取り扱い商品は増えていくみたいなので今後が楽しみですね。

 

まとめ

 

今回は「コインチェックNFTの始め方と買い方【初心者向け】」の紹介をしました。

 

コインチェックNFTではNFTゲームを中心に売買が行われています。

 

また、取り扱い通貨も豊富なので決済もしやすいのではないでしょうか。

 

コインチェックNFTを利用するためには、コインチェックの口座が必要になります。

 

コインチェックの口座開設は無料なのでサクッと済ませましょう。

 

【簡単10分】コインチェックで口座開設する方法【3ステップ】

 

 

今回は以上です。

-NFT